« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の14件の記事

2007年3月31日 (土)

自分にとってはNew、実際はOldバッテリー

先日の開幕戦終了後に○ューマン隊長よりDドラに寄付されたバッテリーのうち2本頂きました。

モノは2本とも、GP3300....え?今更?...今更です、最近ラジ復活したので持ってませんでした。

壊れない、追い充もへっちゃら、使用後の管理も不要、完全放電もOK、と余計な神経を使わないのが魅力でちょうど2本ぐらい欲しいな~と思っていたところでした。

以前にGP3300SMC@ラジ天¥500中古を入手したのですが、パワーは当然ながら最新の4200等より劣るにもかかわらず、軽いためか意外と良いタイムが出易く、使い勝手も良いのでレース予選や普段の練習、と重宝していました。

で貰ったそのバッテリーですが、充電直後はそこそこパワーあり、練習には十分使えそうです。

で、次第に、どの程度のパワーあるのか、どのような放電特性か気になり、結局Emeterで測定。※測定はいずれも使い古しバッテリーなのであまり参考にしないでください^^;

Top_3

...まぁ予想通りかな。

使い込んだGP3700とパワーもランタイムと同程度ってのは逆にGP3700しっかりせい、って感じです。ただ充電電流が0.5v低いので単純には比較できないのかもしれませんけど。

しかし測定結果を見ると分かりますがインテレクトのパワーは段違い....GP系7分後とインテレ系は14分後が殆ど同じ電圧です。やっぱりインテレクト...壊れなければ、ですが。

さて、明日はタミグラROX浅草にサポートで出動予定です...朝起きれればの話ですが...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

土曜のDドラ

午後から降水確率が30%、雨覚悟でDドラ出勤。がしかし、意外に人が居ました、みなさん好きなんですね~^^

鋭い走りをしていたM03ミニ。

Seqt0103

自分が苦手なシケインを颯爽と走るCaway号、RM号

Seqt0320

さて気になるポイント。Caway号&RM号の走り。

Seqt0625

店長&RM号の走り。

Seqt0712

前日の予報では21時の降水確率は60%でしたが結局、途中2回程度パラパラ降ったぐらいで閉店まで走ることができました。寒いし風強いので早めに帰ろう思いましたが、店長が買い物に行くので閉店まで留守番することに...

Dscn1238_1

今日は久々にシングルデッキ@タミヤ3mmカーボンシャーシで走ってみました。

巻き巻きか!?と思いきや、いつもと変わらない感じでした!?コースのグリップがあまり良くないのでシャーシーにストレスからないからかな?レース等で急激にグリップ上がるとどうなることやら。シャーシの剛性によるグリップへの影響は、ストレスが加わったときのたわみ&その反発力による瞬間的なタイヤ面圧バランスの悪化が原因かも?巻いたりする場合には後者のシャーシのバネ定数の反発力の方が影響ありそうな気が...

Dscn1239_1

この日、チューマン隊長に見てもらったところ、走りやすい反面、かなりプッシュアンダーとの指摘。確かに曲がらない&アクセル早く空けられない事を今までずっと悩んでいました(コーナーで止まる)。D/Rを80%から100%にするとだいぶ曲がるようになる、との指摘でしたが、自分ではまともに運転できません...まだまだ練習が必要なようです。それと、リアがどっかりグリップしている(グリップし過ぎ?)な場合は曲がらずタイム出ないようです。

終了間際に最後のタイムアタックしようと、コースインした瞬間、突風が吹いてパイロンが2、3個コースイン!

そそくさと片付け走り出すも、コースのグリップが激変、さっぱりグリップせず、まともに走れなくなりました、どうやら埃だらけになったようです、残念!

Dscn1240

| | コメント (9) | トラックバック (0)

春分の日のDドラ

またしても連写!最近こればかりです(汗

最近気になるポイント。

(上画像はシャッタースピード1/10000なので暗め)

Seqt1627

最近ベストラップ急上昇、Mr.Cawayの鋭い走り。だてに9秒台出してない!?

Seqt2731

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

そして2007年度D-Drive開幕戦SuperAメイン

暗くて露出が...車種判別困難...

(秒間15コマ)たぶん

Seqt8042

Seqt8106

Seqt8244

Seqt8442

Seqt8641

Seqt8839

(秒間30コマ)

Seqt9241

Seqt9628

Seqt9716

Seqt9941

Seqt0139

Seqt0238

Seqt0339

Seqt0441

以上....

Bメインは出場してて撮影できませんでした。今度誰かに頼もうかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

2007年度D-Drive開幕戦Aメイン

Seqt6504

Seqt6705

Seqt6842

Seqt6941

Seqt7141

Seqt7343

Seqt7529

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年度D-Drive開幕戦Cメイン

Seqt2118

Seqt2618

Seqt3017

Seqt5123

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

2007年度D-Driveシリーズ開幕戦レポート

待ちに待った、2007年度D-Driveシリーズがついに開幕!

今年は一体誰がチャンピオンになるのか!噂では「誰が○ダさんを止めるのか!」らしい...熱い男達の戦いの火蓋がついに切って落されたっ!

....

な~んてハイテンションに書き始めてますが、自分は超ローテンションだったりして...

前日の夜、気合入れてボディ作成に取り掛かるも突然のプリンタ不具合でデカール印刷できず、すっかりやる気が失せていました。しかも当日、曇りどころか、見るとチラホラとが!Yahooの雨雲の動きでも神奈川を雨雲が覆って雨降らせているとの表示。

うわ~、今日は中止だなこりゃ、のんびりボディ作るかぁ....

とプリンタを再度見ているうちドライバかも?と思い、アップデートすると...動きました、ちゃんと印刷するじゃありませんか!...なんで今頃...orz

ふと見ると空が明るくなっています、あれ?と思っていると..携帯電話が鳴ってます...

「遅いよヨコちゃん何やっての!?店長怒ってるよっ!」

と、いつものCawayちゃんからの呼び出しが。

あれ?どうやらDドラでは走れるようです。そそくさと用意していつもどおりの?重役出勤しました。ちなみに前回のように社長出勤でスケジュ-ルは遅らせていませんので念のため(汗

とはいえ準備で時間無く、練習走行無しでぶっつけ本番、予選一回目

前後BS黒缶決め打ち、GP3300マッチド@ラジ天\500中古、そして前回のレースで使用した540を接続しようとしたら...あれっ!?...

アンプからのコードが届きません!

そうです、ジョンソンは若干配線コードが長いのです!練習ではこればっかりだったので気付きませんでした(汗なにやってんだぁ~

大急ぎで延長させ、予選終了前にギリギリ間に合い、走り出すも...

「ギャー、ギャー」

デフが滑ってます!う~ん整備で手一杯で交換する時間無かったし、と増し締め。

タイムは確か11.4ぐらい。しかも、なんか遅いな~と思ったら...

指数39

いい加減にしろって感じです、焦るとロクな事ない....中止と思っても早くDドラ出勤すべきでした。

予選2回目。追い充電して指数だけ45に変更。出て間もなく登りヘアピン手前で...

スコン...

するする、と車が後退...ピニオン外れたようです。泣き面にスズメバチです...

探す時間なんてありません、泣きながらピットに戻って(嘘)指数47で走行。何とか10.7まで。

ピットに戻るとモーターがチンチンに熱い!まずい、と思って、ヨコマッチスーパー紙ヤスリでコミュ磨き。とりあえずピカピカになり一安心...大丈夫なのかは走らないと分かりませんが。

と、ピットで作業中、イ○グチさんがピニオン見つけて持ってきてくれました、助かりました!

予選結果はBメイン5番手。しかし走行開始時間を読み誤り、本戦用バッテリーが間に合わず、予備用の○awayお下がりインテレクト4200で走行することに!

そしてBメイン決勝スタート!

第一コーナーでいきなりスピン!一周目はあちこちで巻いてしまい、あっという間に最下位に!

今日に限って珍しくグリップ剤を拭き取りましたが、取りきれていなかったようです、これじゃ拭き取らない方がマシだった...やはり慣れないことはすべきじゃないです...

しかし、徐々にグリップが回復し安定して走れるように。でもパワーがイマイチ足りない...

しかし諦めずに走ることに集中!運よく、まだラップはされていません...が、気付くとトップのトミさんが後ろに!ヤバイ!

見た目にはキャメルロータスのランデブー!

...しかし内心では、ラップされたら終わりだ、マズイマズイ!、とかなり焦っていました。

抜かれないように粘って走っていると、ん?追いつかれない?それどころか差が開きます?安全走行に入ったと思いました後で聞いたらタレたとの事。

Bメインという事もあり、必ずどこかでミスするだろうからいずれ追いつけるに違いない、と密かに期待して、緊張で足が振るのを抑えつつ、ミスしないよう注意深く走り続けていると予想通り、徐々に順位が上がり、とうとう3位が視界に見えてきました。

ところが前を走っているのはネ○トさん、タミグラ優勝経験もある歴戦のドライバー、さすがにミスしません。が、差はどんどん縮まり、ピッタリ付きました、どうもこちらのほうが早い、つまり相手がタれているようです。

がしかしインベタを抜くのは余程のスピード差が無いとかなり困難です、ピッタリつけ、相手がミスるのをじぃ~っと待ち続けると、スタートから10分過ぎあたり?奥の下りヘアピンでネ○トさんがIN側パイロンに乗り上げ?大回りし、待ってましたとばかりに抜いて(ネ○トさんごめんなさい)3位に!

ここより先はまったく見えず、結局3位のままチェッカー!結果を見ると62週、なんと自己ベストです(以前の優勝時でも確か60週)。しかもベストラップが10.9台なのでやはりミスが少なかったようです(嬉

今回のレースは...最初の一周は置いといて(汗...いつもよりはミスは少なく予想以上に周回できて自分ではかなり満足できる内容でした。

ただ今回の反省としては、まずは早く来て余裕を持ってキチンと整備する事前にも似たようなこと書いたような(汗、本線開始時間にバッテリーを仕上げるように時間を読む事、かな。あとはボディーをちゃんとレースまでに仕上げる事ですね(汗

※他のレースの連写画像は僅かながら一応、近いうちにUPする予定です。ただ暗かったせいでシャッタースピード遅く、車体がボケてて誰のかハッキリとは分かりません...(汗

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

2007年度D-Driveシリーズ開幕戦

Dscn1211

Dscn1209

Course

Pit

Sany0006

Sany0007

Sany0008

Sany0005

Sany0004 

Sany1005

Dscn1223

(追加画像)

ク○タルパン参上!?(ぇ

Dscn1212

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

2007年度D-Driveシリーズ開幕戦速報

SuperAメイン

Dscn1218

Aメイン

Dscn1217

Bメイン

Dscn1243

Cメイン

Dscn1215

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

土曜のDドラ

いつものように昼過ぎ重役出勤。今日もぽかぽか暖かです。

と、ピットを見ると...混んでます...かなり。

席がないのでは、と遅く来たくせに焦ってみたり。なんとか席を確保できたものの、ボードを見るとバンドが一つしか空いてなかった!そろそろバンド待ちになるのでしょうか?これからあまりのんびりしてられないなぁ

Dscn1198_1 

ふと見るとなんとドイツ人の方が二人も。ワールドワイドになってきました、Dドラ!

しかしこの混みようとはうらはらに常連さん達はノンビリしてます。コースを見て納得。路面悪い&まだコースに慣れない方が多いようです。

と、自分もノンビリモードに。

デジカメで写真ばかりに撮ってしまいました。

隣のピットのクワガタさんのロスマンズです。

Dscn1199

んであ○~き~さんが時代を感じるシロモノをウエス代わりに使ってました。おにゃんこクラブのトレーナーとのこと。自分は全然見てないので誰が誰だかさっぱり。ついでに今のモーニング娘も同じくさっぱりわかりません。

Dscn1204_1

さてこの日もカタソフト(BS)を小さくすべく走りますが、さっぱりグリップしません。

右に左にフリフリ。黒缶でも白缶でも大して変わらない感じ。う~ん、楽しくないなぁ。素直にタイヤ変えればいいのかもしれませんが。

結局この日は10.7どまり。

Dscn1205

デジカメで連写したので掲載。(使用のデジカメは知る人ぞ知るサンヨーMZ3。秒間15コマ、1/10000のシャッタースピードも可能だったりする)

容量が大きいので重いようなら削除しますのでコメントください。

RMさんの高速コーナリング!スライドが最小限!?

○シ君の高速コーナング

イ○ハラさんの理想的なコーナリング!

キ○君のコーナリング

あ○~き~さんの...ドリフト!?

逃げるキ○君とそれを追うスケート走りのあ○~き~さん!

RMさんを追い立てる?○シ君

最後は最終ヘアピンを回るイ○ハラさん

しかし連写でみると、スポンジタイヤとはいえ、結構滑りながら走ってるんですね~

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

土曜まで待ちきれず

ヨコマッチリューター(元値¥800円@ダイソー)を応急処置で直してみました。

土曜にミニッツ用モーたーが手に入るかもしれないのに改造好きとしては我慢できません...

で、片側のブラシが切れてダメになったモーター、帰りの電車で何か代わりになるものはないか、ずっと考えていました。

で思いついたのはアルミテープ!

Dscn1196_1

アルミは銅に比べると、抵抗も高く、熱伝導率も低いのですが...工具だし...っていうかオモチャ?

耐久性は多分無いかと....そのうちミニッツモーター入手できそうだし。

ってことでブラシにアルミテープ貼り付け、終了。ごく簡単です。

モーターチェッカーで電圧印加、とりあえず動きました。

で元通りにケースにパッキング。

Dscn1197_1

心なしか、軽く回るようになった気がしなくもないが..たぶん気のせいだろう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

ヨコマッチ?リューター破損

先日、ボロボロになった前ウイングの塗り替えをしようと、改造リューターにブラシを付け塗装剥がしをしていたら、押し付け過ぎたのか、リューターがかなり熱を持ち、しかも、間もなく煙が!すぐ消しはしたものの....

で本日、モーター載せ台を作ろうかとスイッチを入れると一瞬だけ動いた気配がしたものの、それっきり動かなくなりました...

どうせ捨てるのなら、と分解。

Dscn1183_1

中身は回路も半導体も無く、ただ小さなモーターが入っているだけでした、ってそりゃそうか。

ブラシを見てみるとたしかに切れてます...というかすごいチャチですねぇ~、針通しのような?

Dscn1184_1

モーターの巻き数は結構多いようです。線は思ったよりも細いです...バッテリーじゃ燃えるのも...

Dscn1185_1

リューターの歯を回転させるのがこの白い部分。

Dscn1186

ん?モータを不要な540にすれば....

と思ったものの、シャフト径の大きさが違います。

Dscn1187

仲介できるようなネジ、ナット類が思いつかず。

そこでフとモーター付属のゴム管?なら柔らかい上に、回転動作も伝達できそうです。

Dscn1190_1

取りあえず接続するも、ゆるゆる。

先を固定できるように要らない部品で補強。

Dscn1195_2

なんとなく格好はそれらしくなった。が、良く考えると、白い中継板?の先にカッター等付加するのでも少しでもガタがあると加工不能になりそう。

この後、針金(アルミ)で固定具を作るもガタは消えず。

う~ん....買い換えるかな、やっぱ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

いつものよう~に土曜はDドラ♪

ぽかぽか陽気に誘われ...誘われなくてもDドラへ。

先週とはうって変わって風も無く穏やかな一日となりました。

先週の辛い辛い経験を学習して、厚手のジャンバーにモールセーター、その下はフリース、マフラーまで用意...と、これでは暑くてたまりません。フリース一枚で十分でした、寒暖の差が激しすぎ。

ぽかぽか暖かい日差しの中でPit準備。先週に比べるとすごく幸せ^^

002a

バッテリーはGP3700、ストレートパック*3個をメインに練習走行。最近はこればっかり使用、GPだから何となく安心なので。ちなみに一つはCawayちゃんから、残る二つはク○タさんから入手^^

ちなみに車のほうは一台はメインのタミヤカーボンダブルデッキ号(キャメルロータス)、もう一台はハンブラビアッパーデッキ号(JPSロータスの成れの果て)。

先週に続き62mm径のBSを削りたく、CAMEL号をメインで走行することに。

先週、BS+黒缶で走っていたので後輪セットはそのままに、前タイヤの変更でセット出し...というか、

灯油漬けタイヤシェイクダウン!

などと大袈裟に言う程の内容じゃないですが、最近使い続けたF:ロングライフが薄くなり曲がらなくなった&灯油漬けタイヤを2セット(BS:元々前輪用、Lラバー:元々後輪用)作ったので試してみることに。

まずカワダLラバー、灯油漬けの結果、自然と裂けてしまい、前輪ホイル幅に満たない狭いタイヤになってしまいました。お陰で...

全っ然、曲がりません。まるでゴムタイヤかと思われるぐらい曲がりません。

しかも走ってまもなくどこかでぶつけてバチンっ☆!ってな感じで切れてしまいました...まったく作った甲斐無し。

続いてBSに変更...逆にリアが安定しなくなりました。ってことは灯油漬けでもグリップするってことを確認。

とりあえずフリクションが硬い&ガタがあったので、プレートをカワダ1/12用デルリンを改造して取り付け(...といっても穴を広げただけ)ガタを無くし、フリクションも柔らかくすることで少し安定するように。でもまだ若干リアが滑り気味。

ここまでに相当時間を費やしてしまい、閉店間際だというのに11秒後半でビリのタイム。ヤバイ、このままでは終われない...というか実はそんなに気にしてないけど。

頼りのGP3300マッチド@ラジ天中古¥500でタイムアタック、10秒台にタイムUP!

そしてGP3700にムチ打って二度目の充電、結構モヘってましたがうまくライン走れて更にタイムUP!ようやく10.7まで。セットとバッテリーパワーを考えるとこれが限界。

この日好調だったCawayちゃんはなんとカワダロングライフ+黒缶でした、意外な組み合せに驚き。ラバー系には白缶...って常識も今のコースには通用しない!?

で、Resultです。

003_1

常連さんは皆10秒台でした、○シ君もまたまた10秒台に返り咲き!また一人ライバルが増えました。

しかし皆レベル上がったなぁ~って偉そうな事言える立場じゃないですが。

閉店後は久々に常連さん達と近くのジョナサンで夜食。流れでそのままCawayレーシングサーキットに拉致られるところでした...翌日曜は用事あるので何とか逃げ切りました。

TOPタイム、脅威の9秒台、○ダさんの走り!(動画なので注意)コーナー進入&脱出が恐ろしく早いです!(途中、変な生物が映りますが気にしないで下さい)

http://www.youtube.com/watch?v=sCMsT2AP8Jw

何年経っても追いつけそうにない感じ..

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

ドラドラドぉ~ラぁ~ドぉ~ラぁ~日曜もDドラ♪

このところ連荘で通いつめてます、ヤバいです(何が

前日の嫌な記憶が残る、Dドラ手前の坂を上ると、土曜とは違い、静かな竹林が目に入りました。ホッ

天気も良好。しかし気温は土曜より低いらしい...でも風が無いせいか、ポカポカと暖かくさえ感じます。

そそくさと準備してると隊長、免停のヒワイ..もといカ○イちゃんがカップルで登場..するなりキュイィィーン!火花を散らしながら何やら怪しい事をし始めます...

Dscn1127

フロント車高調整用にと作ったキングピンの長さ調整のようです。皆さん改造好きですねぇ~

さて土曜に悩まされた「ヨコマッチアルミ強化L字サイドバー号」は調子がイマイチなのでしばらく開発凍結です。次はロール剛性を高めたハンブラビアッパーデッキ号(命名あら~き~さん) です(謎。レースも近づいてきた事もあり、タミヤカーボンダブルデッキ号のセッティング出しが今日の目標。

土曜の路面状況から、今日もダメかも..と思っていたものの、コースを走っている他のマシンを見ると、土曜よりは走りそうな雰囲気。

Dscn1132

まずは大径AQUAで路面の様子見。

「おっ、食ってる!」

しかも充電したてのバッテリーでパワフル!といってもGP3700ですが

ちと早いがタイム狙ってみるか!ってな感じで気合を入れて走りました。結局この時のタイムがベストで終日更新できませんでした。

まぁ久々にそこそこ良いタイムだったので腹八分目ぐらいまで満足してしまいました。で、余裕を持って本題のBSに変更。

リアがフリフリ...

ワザとグリップ剤塗りませんでした...さすがに無理らしく塗ってみると、アクア程ではないですが走れそう。

なんだ、「カタBS」でも問題なく走るじゃん?と思っていたら、実際は「ヤワBS」と判明、で、即保管。もち本番用です、貴重品ですから。

「カタBS」に慣れなきゃ意味が無い、ってことで、店で買い、走ってみると...

リアが右に左にフリフリ...なんじゃこりゃ~!?

BSと一緒に作ったLラバーソフトに履き替えると、まだグリップします。っていうか結構良く走る...やはりタイヤか...

無理に走ったせいか、土曜に折って交換したばかりのク○スのリアウイングをまた根元からボッキリ折ってしまいました。

折れるの?と見てもらうと、どうも材質が変わったようです、叩くと少し硬い音がします。

とはいえ、現在生産しているのはク○スのみで、タ○ヤは勿論、H○I製もなかなか手に入らない為、選択肢はありません。F1やってるのはここDドラぐらいだろうからなぁ。

Dscn1149 こちらが悩んでいるのをよそにカ○イちゃんのラルースは結構走っているようでした。

そうこうしているうちに日が沈み、寒さが一段と厳しくなり辛くなってきたところへ、何と店長からピザの差し入れが(*^▽^*)

冷え切った身体に暖かいピザは嬉しかったです、しかも美味しい!だいぶ人間の方も充電されました!

で、夜になって湿度が上がったにもかかわらず食わないBSをどうしようか悩んでましたが、スポンジを柔らかくしたらどうだろう?と、黒缶を塗ってコースに出ると....

バリ食い!?

え”っ!?なんで?まるでAQUAかタミヤスポンジのよう。

隊長に伝えると、最初半信半疑だったのが

「すげーバリ食いだよヨコちゃんホントだね~」と上機嫌の隊長。

5mmぐらい鼻が高くなりました。隊長にはいつもいろいろ教えてもらっているし。

隊長によると今日は「黒缶路面」らしいです。へぇ~そんな事もあるんですね~( ..)φメモメモ

がしかし、すでに師匠のあら~き~さんは黒缶で走っていました、さすがです。

結局時間切れになり終了。結局一本目のタイムを更新できず。

Dscn1152_1

今日は黒缶で食う場合があるという事が分かったのと、シャーシーは問題ないことが分かり充実した一日....の筈でした...この後....

恒例となった閉店後のタムテックMINI-Tタイム♪

コースにジャンプ台を設置、皆で楽しみました..ところが..

RMさんも買ってきたばかりのMINI-Tを持ってきて遊んでいたのをお借りして調子に乗って走らせていたら...

「バキッ!」

片輪がぶら~ん...端にあった角材に気付かず激突させてしまいました、RMさんすみませんでしたm(_”_)m

最後の最後にやってしまいましたが、楽しい一日でした。RMさんごめんなさい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »