« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の11件の記事

2007年4月30日 (月)

D-Driveシリーズ第2戦

反省。

前日にバッテリー入荷情報&Wolfボディ見たいとのことで帰社後にDドラに顔出し(ボディ大ウケ?)遅くまで残ってしまい、その後トミさんのところに顔出して帰宅は0時..で入荷バッテリの作成、モーターチェッカー破損、その他もろもろで4時...で、睡眠時間をしっかりとってしまい、10時過ぎに到着...

レース前日は早く寝る....さっぱり守れない...

当日の天気は曇り後雨予報。何時までもつんだろう?という感じ。

Dscn1444

前日夜更かしメンテ中に京商のモーターチェッカーを使用中、CDCチャージヤーと電源ごと?突如シャットダウン!?そしてチェッカーから煙がモクモク....壊れました、突然。

明日のレースに向けまさにこれからモーター選別しようとするその直前に破損。買って一年近く経ってはいますがそんなに脆いのでしょうか?しかも狙ったようなタイミング。

ついてない....お陰でモーター選別は博打。

前置きが長くなりましたが、予選一回目、前後BSでGP3300指数43でスタート....遅い....遅すぎ。いつも使ってるバッテリーのパワーが全然無い。とりあえず予備のGP3300@指数45に変更、それでも大して変わらない。路面も悪いせいもあり結果11.1。ベストの1秒落ち。このままだとCメイン確定、まずい。今年の目標はAメイン3位以内なのに...

予選2回目...と、雨がポツリポツリと降り始める。中止のアナウンスも無いのでタイムアタック!モーターは新品に交換、バッテリーは先ほどのを追い充。といつものパワーが。どうやらモーターだったらしい。がしかし、雨がポツポツ降ってきてタイムアップはかなり困難。で結局10.8まで。まぁ一回目よりはマシ。雨が降らなければなぁ....

降り出した雨が次第に強くなるとともに雷&強風が吹き荒れる天気になり、レースは中止に...なんだか不完全燃焼で残念な第2戦となりました....

Dscn1445

で、その後。

中途半端な時間に終了になり暇を持て余した?居残りメンバー6名でヨタ話で盛り上がっていたら、気付くと雨がすっかり止んだので居残りメンバーみんなでコース清掃(水取)。

とりあえず走れるようになったものの、完全には乾かず、タイムが15秒台。しばらくするとまた雨がポツポツ.....

またまた不完全燃焼でモンモンとなった居残り組のストレス吐け口はミニッツ、ラジ天戸塚店に。

走る、とよく言われている02のエンツィオを借りて走ったらこれがホントに良く走る!自分のも02だからちゃんとセットすればこれくらいにはなるのかな?逆に015のAE86は運転不可能...こんなに違うっていう事が、ある意味良くできているなぁ、と関心してしまった。

ところで店長に聞いたところD-Drive第3戦は[6/2]予定の様子...一ヶ月先、かなり間が空くなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

ボディ作成途中

D-Drive Series第2戦に向けボディ作成中。

初戦は前日に突然パソコン不調でデカール作成不可能となり断念したので今度こそは....

で作ったのはコレ。切り貼りで作ったのでハリボテ感が拭えませんが...何だか判るかな?

Dscn1432 

Dscn1442

まぁ....こんなもんかな...あとはデカールで誤魔化すしかない(汗

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

他力本願の方が...

...タイムが上がるらしい。ってことは自分の持っているバッテリーはもへもへ?

土曜に続き日曜も午後Dドラ出勤...昨日よりは早い出勤ですが二日目ともなるとペースはまったり。

天気はやや雲りで風は相変わらずひどくて普通ならラジる気が削がれるところが、昨日からの事なのでもう慣れっこ。

路面は、風のせいかはたまたAMにお客さんが多かったせいか、ちょいワル模様。

なのでまずはGP3300でF:BS、R:アクア。とりあえずスポンジ系で様子見。久々に使ったアクアはグリップ良好。がしかしグリップ剤の切れが激しい。十数周すると右に左にフラフラ...こんなに早かったか?な感じ。

バッテリーチェンジしてしばらく走り続けタイムは10.4ぐらいまでUP。しかしこれ以上はなかなか上がらない。この路面じゃもう限界かな~、と思ってたらどういう風のふき回しかCawayちゃんがマッチドを貸してくれることに!?一年前のモノらしいが最初はパワーあるとの事。パワーのあるバッテリーでタイムを上げられるか、見たかったらしい。う~ん試されてる...で、放電->充電、そしてスタート。

パワーあり過ぎ。まともに走れません。コーナー曲がりません、行き過ぎます...が、なんとかじゃじゃ馬のように暴れるように思えるマシンを抑えて走り、わずか数周でこの日のベスト10.2があっさり出てしまった。ある意味ガーン!

CawayちゃんにもRMさんにも、新しいバッテリー買ったほうがいいよ!とアドバイス受けました。ウンウン、確かに。○○とバッテリーは新しいほうが良いって言うからねぇ...言わないか

Dscn1411_2

この後リアBSに変えたりバッテリーをとりおんinterect3800VR-1に変えて走るもタイム更新できず。

結局この日は2番手で終了、こんな事は初めてかも...ちなみにCawayちゃんはずっとごそごそセッティングばかりして遊んでいました。と、一応フォロー入れとく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイムが...

タイムがタイムがタイムが..もうあがらない....というか、いつものタイムにどんどん戻っているだけだったり...

土曜は早く出勤するつもりだったけど風が強く、細かい作業がしたかったので朝から家でメンテ。

というのは前回のレースで540SHのモーターコードが540Jより短いという事に予選中に気付き、一回目の予選タイムを殆ど浪費してしまった為、来週のレースに向け配線変更をするのがメンテの目的だったのです...が。

Dscn1414

始めると...あれやこれや...で、結局シャーシーまでバラバラに...

何故にシャーシーまでかといえば、タミヤとカワダのカーボンシャーシでは強度の方向が違うことに今更ながら気付いたから。

タミヤはピッチが硬く、ロールが柔。カワダは逆。ロール抑えてみたいのでカワダを使うことに決定。サーボも立てていたのを横倒しにしてバンプアウト?なセット。

Dscn1415

で気付けば3時過ぎ...で出勤は4時...社長出勤どころかクビだろね普通。

Dscn1409

結局この日は10.3どまり。悪くは無いというか最近にしては良いほう。しかし、それでも真ん中あたりにいます、最近他の方々もタイムアップしているようで、うかうかしてられない。ちなみにシャーシ変更、バンプアウトの効果は(謎?でした。鈍いかも...

Dscn1408

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

ミニッツ、彩スピードDebut!

Dドラ仲間のちあきぱぱさん、隊長、Cawayちゃん達に連れられ、水曜に彩スピードに行ってきました。

コースは結構広く、バンクや立体交差など起伏に富んでおり、コーナーも多いですがわりとストレートが長めなレイアウトでそれぼどテクニカルな印象はありません。結構好みです。ただ、立体上のストレートの上り下りで段差があり、注意しないと転倒してしまいます。

Course_1

Pitはこんな感じです。この日は4月にも関わらず雨で寒かったのですが、暖房が効いて助かりました。

Sany0004_2

さてミニッツは家の中で数回走らせて埃を被っていたので今回がコースデビューとなりました。

どきどきしながらコースイン...

ピクピクで走らせられない...もとのノーマルタイヤに付け替えてみたら今度は全くグリップせず...これならグリップするよ、と借りたタイヤでないと曲がらない。がしかし、あちこちでクルクル。速そうな車が近づくと脇に避けて走ります。バッテリーなくなるまで我慢して走るつもりでしたが、あまりに辛く泣きながら、Pitイン。

ここまま皆が終わるの待とう、と思ってましたが、なんでこんなに酷いんだろう?と車を良く見るとリアが底付き。ところどころ急に巻くのはこれか!...我ながら呆れました、良く見ないと。

またまたタイヤを借りてコースイン。先ほどとは違い、まともに走れます、なんとなくコーナーもラインをトレースできそうな感じに。と、まもなくバッテリーダウン、終了です。

見るとバンパー破損してました、このタイプのボデイは壊れるとの事。壊れにくいボディー探しておかないと。

Sany0006_1

Seqt0245

最後に連写...撮ったけど室内は光量足りないの厳しいみたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

ちょっと!ちょっとちょっと...いろいろ記録更新

ゆ~たいりだつぅ~...なんて言いませんが。

またしても連チャンでDドラ出勤。しかも出勤時間はほぼ開店時間。「初めてじゃないの?」と店長から言われましたが、そんなことないってば!(汗

前日と違い少し寒く、人もパラパラ...なんでこんなに違うんだろ?

夕方あたりから降水確率30%だった気がしたので早い時間から走り始めます。

昨日充電したものの閉店時間で使わなかったGP3700で走行開始。まずは朝イチなので路面掃除係を兼ねて昨日のタイヤセットのまま。F:BS黒全塗り、R:タミヤスポンジ黒全塗り@指数41.5、Tバーをガチガチ。

しばらく掃除を続けると路面は昨夜の、そんなに悪くも無いが良くも無い感じの路面に。

タミヤスポンジのお陰で快調に走行、調子よく走れるなぁと思ったら10.7、ほどなくして10.5まで到達。前日の記録までもうちょいです。が数周したら突然マキマキに!?見るとタイヤがこんなことに。

1399_1400

記録更新です、この薄さ。

というか、地肌出てきてマキマキだったようです、記録というか、限界だったようで。

F:リサイクル大径BS黒半塗/R:カタBS黒全塗り。Tバーゆるゆる、に変更し、GP3300@指数43で2本こなし、10.3まで到達。今日はトントン拍子にタイムアップ!

そして指数42.5マッチド中古GP3300@ラジ店¥500で走行、なんと10.177が!?

おばけタイムじゃないかな?と見ると、10.2と10.3に挟まれて何度か10.2も出ていたので本当らしい。このタイムは当然、自己ベストで記録更新です。

昨年秋頃の(路面が激グリップ)全盛期?と言われた時期でも10.2までしか出していなかったので、久々の更新。しかも当時は4200パワーで出したので、今回低い指数だし出たのが不思議。ハ○モトさんも指数41で9秒台だったらしいし

最近はGP3300ばかり使っているのに、タイムアップ、軽さが戦闘力アップの鍵か!?

一応重量を計測してみるとGP3300で1100gレギュギリ。Interect4200で1138g確か。

この時点でCawayちゃんをかわし、ハ○モトさんとノ○カさんに続き3位。が、しばらくしてCawayちゃんが男ロングライフを引っ張り出し10.1にタイムアップ、あっけなく3位を奪われてしまった...

これほど調子の良い日は滅多に無いかもしれない、と4200@指数45を引っ張り出しタイムアタック!がしかしなかなかタイム上がらず...う~ん、やっぱりバランス崩れたか!?バランスというか路面がかなり上がり、アンダーが強くなって、曲がらなくなってしまった...

前も全塗りしてRはカタソフトなのに再度走るもやはり10.4止まり...

ラスト一本にずっと温存していたInterect4200バッテリーで追い込みかけようとするも、単セル放電中になんと1セル死んでしまった(><)ということであえなく終了~くぅ~Cawayちゃんいとどめをさせなかった

Dscn1403

しかし最近トントン拍子にタイムアップ、この調子なら9秒台も夢ではないかも!?これならレースも好成績が...というか、ボディ作らないとレースどころでは無いなぁ、このままでは...

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

ちょっとタイムアップ

いつものように土曜にDドラ出勤。

天気も良く暖か...というか、いつものように着込んでいると汗ばむくらい(汗

社長出勤の12時より早めの11時に到着するも、Pitはほぼ満席!?一体どうしたんでしょう?バンドも辛うじて空いていた所をGetしたものの、後から来た方とかぶってしまった。...う~ん、これからは早く来ないとマズイな....と前にも書いたような?

Dscn1395_1 常連さんたちも多かったせいかメンテしながらのPIT談義だけでも十分楽しく、日中はさっぱり周回数が進みませんでした...

と、値札を貼ったボディーが。

重量をフライドチキンに換算した値段だそうです、こういった遊び心は常に持っていたいですね~

Dscn1393

さてセットですが、前日にオイルダンパーをメンテしたので動きが良くなるのを祈りつつ、F:大径BS、R:BS、GP3300@指数43で走行、ちょっとリアグリップ足りない感じ。10.8まで。

先週の10.7を何とか超えたいので引き続きバッテリー2本、3本と走りまくり、10.5までタイムアップ。

しかし日が沈んでから風が強くなり、ホコリが舞った?せいなのか、急にグリップダウン。

と、リアをえろえろ仮面さんから貰った大径タミヤスポンジに変更。なるほどタミヤスポンジ、BSよりグリップします。前後黒缶全塗り、TバーR側絞め込んでも破綻せずアンダーで安定。GP3700@指数45で10.4にタイムアップ、あと僅かで10.3に届きそう。タイムはまだバラツキありますが、良いタイムも続くようになってきました。このまま行けば、ひょっとして...

Dscn1396

Dscn1398

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

気になる⊿(デルタ)

土日は快調に走りベストタイム10.6~10.7で気を良くしてたりしたんですが...しかしとても気になることが。

SuperA常連の隊長も来てたんですが、

「あ”!バッテリー忘れた~」

とか言って、今は使っていないらしい古~い3300でしぶしぶ?走っていたようなのです...

がしかし。

肩慣らしで走り始めているようなのですが、10.5辺りからタイムが始まっている訳です...走っているのを見ても全然カツカツでもないのになぜか速い。というか、速く見えない。ウルトラスムーズ。スーパースムーズ。デリシャススムーズ..スーパーデリシャス遊星ゴールデンスペシャルリザーブゴージャスアフターケアーキッド28号(全然関係ない)

⊿=10.7-10.5、その差0.2秒。

まだまだ自分には無駄があるという公式。お手手なのか、コーナーなのか、或いはストレートでもコーナーでもない第三のポイントで差をつけているのか(from頭○字D)

パワーも絶対必要だけど、まだまだ修行が足りんようですワ(--;

しかしどこでそんなに差がついているんだろう....要調査!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

連荘

昨日に続きDドラ出勤。

Dscn1335

天気も昨日同様ぽかぽか暖かです。が、今日のDドラは意外に人が少ない?皆さん花見にでも行ってるのかな?そろそろ散りそうだし。

コース脇にも桜が咲いており、充電の合間にパチリ。

Sany0003_1

Sany0004_1

昨日走っているので二日目はさすがに満腹気味で、ノンビリモードです。

PITウォークしていると、先に来ていた常連のス○モトさんの車を観察。

う~ん、スッキリしてカッコイイ!究極ですね、昔はかの有名な?渋谷トップサーキットで走っていたらしいです。

Dscn1336

と、良く見ると...

Dscn1338

えっ!? これは....

おぉ~、なるほど。

ごっつぁんです!

いや、ス○モトさんはちゃんと走っていましたから。今日来た甲斐あったな

さて。

今日も曲がるセットを目指します...といっても昨日と同じF:大径BS(履き替え)、R:カタBS。最近はこればっかり。

昨夜の雨のせいか、あまりグリップしません...Tバーやらピッチングのスプリングを柔らかくしてとりあえず走っていました。で昨日と同じ10.7まで。曲がる車だとこれくらいはすぐ出るようです。ここからが...

日が沈んでからもグリップが上がらず良く見ると、なんとタイヤが剥がれていました、どうりで滑る訳だ。

Dscn1342

いつもならここでゴム系接着剤を使うのですが...ふと、妙案?が浮かびました。

というのもこのタイヤ、作ったときに端まで両面テープを張っていなかった為、ホイルに接着剤で固定する事になってしまいます。

できれば避けたい。

500NSを使うメリットが...ホイル再生が...

と、この剥がれ部分を接地させなければ?と端を削り込んでみる。すると...

Dscn1344

さっきの巻きは嘘のように走ります!

これは大発見か!?店長は呆れてましたが..

つまり初めから端を削り込んでおくのが予防の面からも対策の面からもメリットが大きい...ってか常識?今日来た甲斐あったな

あ、接地面積減るからグリップ落ちるか。デメリットも頭に入れとくか。

ともかくグリップするようになりスイスイ気持ちよく走ります。がいかんせん3300パワー@指数43、10.6まで。

ラスト一本は、1Aで準備充電して気付いたら上がってしまった(&既に冷えてた)GP3700を使用@指数45。全然パワー感が無い...当たり前か...3300よりアンダーパワー?な感じでしたが車が調子良く、僅かにタイムアップ!といっても10.6のままだけど。

Dscn1340

結構調子よく周回したのでラップを確認してみると、意外とタイムが(自分なりには)揃っていました。

Dscn1341

この調子ならレースの成績も上がりそう。なんせ最近のレースのベストラップは10.9ぐらいだったので。ひょっとして3300でイケるか!?いやさすがにそれは冗談ですが。

今年の目標、Aメイン3位以内もひょっとしたら...ひょっとするのは厳しいか、なんせ最近のAメイン上位はSuperAみたいなもんですからね。

Dscn1339

最後に、閉店時のマシン談義の一コマ。並ぶとますますカッコイイ!店長号、My車(ダメ出し)、隊長号です。すごく楽しいひと時です。速い人の車はスッキリしてカッコイイです、見習ってスッキリしようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

久々にDドラ

久々にDドラ...と言っても先週タミグラで欠勤しただけなんですが。

桜前線もとうに通過しており、昼間はポカポカを通り越して暑いくらいの陽気。

最近、昼間のDドラは新たなお客さんが来るようになったようで、コース上もツーリング系の箱ボディ(GT?)やM03/M04系が走っているのをよく目にします。そういえばMの狼以来、ミニで走ってない。たまには走らせないと錆びるかも?

さて本日のF1は、タイム短縮も勿論の事、前回のヒントをもとに小さくコーナリングできるセッティングを出す事を目標にしよう.....などと珍しく考えてみたり。いつもはがむしゃらに走ってばかり

Dscn1330

そそくさと準備しできあがったばかりのGP3300バッテリーを搭載し走り出すと最悪の事態が....

ノーコン...

ラジコンでこれほどツマラナイ現象は無いのでは?...第一コーナー手前でウンともスンともせず直進。

クリスタル?と変更しても変化無し。プロポ電源かと新しい電池に変えてもコーナー一つ曲がれない。約3m以上離れると反応しなくなり、全くもって走りことすらできずイライラが募るばかり。

おかしい???..というか不思議。

前回まで何とも無かったので今回変えた場所は...と考えてみれば、ついさっきアンテナ線関係を変えたばかり。

プラのアンテナ線がやたらポキポキ折れるので使うのが嫌になってた&作成中のボディ(WOLF&LOTUS)に極力キズ付けなくないので今回試して影響が無いか確認したい、の理由でドラに着いて直ぐに付け替えたのだが...

で、結果としてはアンテナの取り付け場所を変えることで対策できた。ホッ

(最初は矢印の場所に付けていた)

Top_2

最初の取り付け場所だとピッチングダンパーマウント?とシャーシ取り付け用ビスに繋がってしてしまい逆U字アンテナ状態。この取り付け場所を横に移動、たったこれだけで先ほどのノーコンが嘘のように消えてしまった。

ホッ...とすると同時にアンテナの接続には細心の注意が必要なんだと痛感。

出鼻を挫かれてしまったがようやく本題のコーナーのセッティングに入る事に。

まずはリアグリップしないと話にならないのでF:BS半塗り、R:BS全塗り@黒缶で様子見...結構リアがグリップしていてアンダー傾向、運転し易いがコーナーで小回りが効かない感じ。いつもならここでセッティング終了なんだけど今日はここからがスタート。

ユルユルにしておいたTバーのリアOリングをまずきつく締めておいて徐々に緩めて行く事に。前Oリングはガチ締めで固定、後ろはまずガチ締めから....確かに小回りできるがリアのグリップが減り、あちこちで滑る感じ。ちょっとまともに走るのは辛いかな~

続いて1/4緩めてみると若干滑りは抑えられる模様。ラフなハンドリングをしなければ走れそう。でもまだ神経質。特に立ち上がりに握り過ぎると立ち巻き傾向。まだ辛い感じ。

さらに1/4緩めると立ち巻きも起こり難くなるけど、まだラフにハンドル切ったりするとリアがズリッといく感じ。でも小回りも効くし、ちょっと神経質だけど気をつければ走れそう。で、このままのセットで我慢して走ることに。で、10.7まで。結局このタイムが本日のベスト。思ったより簡単にタイムが出たような?小回りのお陰かな?

Dscn1332

日が沈んでからどんどんBSのグリップが下がっていった感じ...何でだろう?いつもなら逆なのに...?

しかも雨が降ってきてしまい、中断....そしてタイムアップ、終了となってしまった...

方向性は確認できたので...今日はとりあえず満足。

| | コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

タミグラin浅草ROX

[3/31]開催のタミグラin浅草ROXにCaway&隊長&あら~き~さんが参加するので一緒について行きました。

前日送別会があり遅くまで飲んでたので寝坊するんじゃないかと心配でしたが、5時過ぎにCawayちゃんからのモーニングコールで起こされ、無事合流し、現地到着。

Gousei_1   

今回は雨予報の天気のせいか?或いは寒さのせいか?人数がいつもより参加者が少ないようです。しかし、一日中、ホントに寒くて辛かった....

(予選)

Yosen_4

ROXはカーペット路面なのでHiグリップ...と思いきや、意外にグリップ悪いようでした、あちこちで巻いてたり蛇行したりするクルマも。

Seqt1643

Seqt0706

Seqt0612

Caway&隊長はセッティングばっちり決まってました。が、二人ともややパワー足りない感じ。逆にあら~き~さんは若干リアのグリップ足りないのか巻き気味ながらパワーはかなりある感じ。某家族チューンのモーター使用してたらしい?

9周がAメイン入りの最低条件のようでしたが、Caway&隊長共、9周!これでAメイン入り!?かと思いきや後続も続々と9秒台を出してきました...Caway&隊長危うし!

ミニクラス以外にはタムテックポルシェ、ポルシェクラスが走っていました。カッコイイ!の一言です。

Seqt2310

(予選結果)

Dscn1272

なんと隊長は初出場ながらAメイン7位。さすがです。Cawayちゃんは9周でもBメイン8位、あら~き~さんは惜しくも9周届かずCメイン8位でした。○園さんも私の大好きなロードスターで参加されてました。それからCaway号をチューニングした○シモトさんが応援に駆けつけてくれました、Bメインじゃ許さん、と言ってたのでもうチューンしてくれないかもね?^^

(決勝)

Kessyou_1

みなさん予選より更に揉まれて苦戦してましたが頑張っていました。

Eメイン

TOPスタートで快調に走る○園さん(メイン間違ってたらすみません)

Seqt2812

Cメイン

あら~き~さんを含めイエロースイフト3台の抜きつ抜かれつの大接戦!かなり見ごたえありました。そして結果は2位!さすがしぶとい走り、Dドラでもレースではミス無く走り、上位メインに勝ち上がってくるのも納得。

Seqt3428

Bメイン

スタート直後にあちこちクラッシュ!見てる方はすごく面白いんだけどね(^^;8位からスタートしてじりじり追い上げてました、さすがCaway、Dドラ9秒台の男とりあえず持ち上げとくか

Seqt3624

レース中に狙ってやったとしたらスゴイ!さすがDドラ9秒台の男関係ないか...

Seqt4023_1

最初のクラッシュも上手くかわし、その後スルスル順位を上げたものの...あちこちで絡まれ徐々に順位ダウン..結局6位となりました。でも本人は充実したレースがでjきてかなり満足そうでした。タミグラも上位クラスになるとクリーンな走りをするようでバトルも楽しいようです。

Seqt4443

タミグラで常に上位のチ○セさんの走り。

Seqt4218

Top

そしてAメインですが...

レース前に異例?のミーティングが。

Aメインは周回数が45周と多く設定されましたが、前に行われていたタムテックポルシェのレースで半数がバッテリー切れでストップ、コースのあちこちで止まった車だらけ、という異常事態が発生。見てるほうは面白かったのですが、さすがにAメインでこれはマズイと主催者が思ったのか、皆さんに45周で行くかどうか同意を取っていました。さすがに気合入ったAメイン、そのままレース決行ということに!

Aメイン

タミグラ初挑戦にしてAメインのチューマン隊長、いったいどこまで順位を上げられるのか!?と表彰台を期待してましたが、「M04がどう考えても有利だから到底無理だね~」、と表向きはクールでしたが....

Seqt4815

スタート直後のコーナーで巻き込まれ、なんと最後尾に!その後はバッテリーダウンを予想してパワーセーブモードで安定して走り続け、徐々に順位を上げるも、さすが上位選手は手強く、予想したバッテリーダレも起きず挽回はならず9位。でも初出場でAメインなんて羨ましいなぁ。

(決勝結果)

Dscn1279

次のミニクラスには応募し忘れずにたぶん参加しようと思います^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »