« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年8月の10件の記事

2007年8月30日 (木)

D-Driveシリーズ第6戦結果

「燃え尽きたぜ...真っ白にな...」

ってSuperAじゃないのでそんなことは言いません、決して。

とはいえTopを追い続け、そして3位につつかれ、集中し続けて走った第5戦を終え疲労困憊。

が容赦なく第6戦がスタート。

のんびりしてる暇は無い...

予選用バッテリーは第5戦で使用した、とりおんインレテクト3600を再度追い充。

タイヤ交換無し、G剤変更無し。

モーターは調子良い感じなので交換せず少しだけメンテナンス。

つまり第5戦のセットのまんま...

ぐったり疲れて手抜きしまくり。

もうレースはお腹一杯。

つまようじでシーシーしていたい。

とはいえ予選が始まるので気を引き締め備える...

が、バッテリーも追い充だし、このままでは10.5を下回る可能性大。ヤバイ...

【予選】

路面が上がったらしく周囲が軒並みタイムアップ。

やばい、タイムアップせにゃいかん!

追い充のバッテリが予選開始にどんぴしゃで仕上がる。

よし、パワーあるうちに...と、思い切って指数を46に上げタイムアタック!モーターへたりが心配だったが...

なんと10.101こんなタイム久々!.

もしかして夢のSuperAか!?と思いきや。

10.1、10.0が続出どころか、9秒台が何と6人も!

結果はAメイン。

まぁ第5戦よりメイン上がったし、今年の目標、Aメイン3位以内もひょっとするかもしれないのでこれで頑張ることに。

【予選結果】

Dscn1789

【Aメイン決勝】

バッテリーは以前レースでタレた前科のあるインレテクト4200を渋々載せる。

(第5戦でWCが逝かなければ...)

その他セットは変更無しでチャレンジ。

スタートは4番グリッド。

前に後ろに挟まれているのでとりあえず絡まれないことに集中。

そしてレッドシグナルが消灯!

なんと一周目、上りヘアピン先で早くも後ろからCawayちゃん?に絡まれるがすぐに離脱、順位は変らず復帰。

とりあえず抜かれずにしばらく走ってると、多重クラッシュが!

と、このあと頻繁にあちこちで多重クラッシュ発生。

(自分もクワガタさんに2回絡みました、ゴメンナサイ)

にしてもあまりにクラッシュが頻繁に起きるので、(誰か荒らしとる奴がおるんかいな?)と思いつつ、クラッシュの塊を避けて走る。

と、順位が上がったらしく、

「2位ヨコネン」

とのアナウンスが!

(おっ♪このままチェッカーなら念願の3位以内だ...守りに入るか!?)

と一瞬、思うがAメインで守りに入って走ってると追いつかれるのは必至。

気合を入れTopのcarrさんを追いかける...

が、Topのcarrさんにどんどん離されてゆく...

しかもバッテリーが案の定、タレてきた...

何とか3位以内に入りたい...と、ミスしないよう集中して走行。

第5戦といい、またもや集中..疲れる...

Fのグリップが上がったのか、Rが下がったのか、ハンドリングが敏感に。

手前のシケインをうまく走れない。

タイムがどんどん下がる...まずい...集中力切れそう...

となんと、

トップヨコネン

どうもTopのcarrさんが下りヘアピンで絡んで時間かかったらしい。

棚から牡丹餅。

勝利の女神がニッコリ。

ここまできたら逃げ切るしかない、とアドレナリン全開!

と、どうやら意外と間が空いているらしく、なんとか逃げ切れそう。

と、周回遅れのCawayちゃんが接近。

絡んでいい?」

と冗談のつもりだったらしいが、終盤アンダーが酷く上りヘアピンをかぶせて走ってたらINを突いてきてクロス!スピン!

「...マジっすか!?」(汗

幸運にも2位とは差があったらしく順位変らず、そのままチェッカー!

「ヨコネンゴール!」

「燃え尽きたぜ...真っ白にな...」

とりあえず最終戦前に今年の目標達成!

いやしかし、ほんっとに疲れた...

【Cメイン】優勝は5戦でピッタリマークされてたtakekz86さん。なぜかCメインに!?

Dscn1793

【Bメイン】優勝はベルガー店長...って5戦はSuperAだったのに!?路面グリップで上がる人と変らない人がいるのかな?アクセルワークが丁寧な人は上がりにくい傾向なのかも?

Dscn1792

【Aメイン】優勝したけどよく見ると64周しか...第5戦の方がもっと走ってるし...ベストラップも遅いし...ほんと荒れまくったレースだったなぁ。

Dscn1791

【SuperAメイン】またもやぶっちぎりでRMさん優勝か!?と思いきやたださん優勝、おさがりさん2位と巻き返し。しかしレーススピードが明らかに違います、別モーターのようにすら感じてしまう...次はSuperA目標なんだけど...どうしたら...

Dscn1790

Dscn1782

【2006/200BodyNo1】選出はタ○君、ゆうたパパ、おさがりさんでした、おめでとうございます♪今度ボディ作ってクダサイ(え

Dscn1780

| | コメント (6) | トラックバック (0)

D-Driveシリーズ第5戦結果

Dscn1772 8/25(土)

D-Driveシリーズ久々の好天というか暑過ぎに恵まれ、待ちわびた第5、6戦ダブルヘッダー開催。

今回は何と最多の32人が参加。

徐々に参加人数が増えてます、ところがPitはそろそろ満員でヤバそうな位。

今日はいつもよりは早く行こう、早く行こう、と思って準備してたらCawayちゃんからモーニングコールが。

「もう起きてるだろうな?今日は早く来いよー!」

「分かってるよ、もう起きてるよ」

で、到着は10時。レースは11時過ぎ。

まぁ、一時間あれば一本充電できるから予選大丈夫だな。我ながらなんて楽天的な...

ん、まてよ充電器は一つだけだ!?

ってことは、本戦用バッテリー、間に合わないじゃん!

今頃になって焦る。

計算ができない、頭が回ってない、Core2Duo時代のPentiumⅡ。

どうしようもないので店長に泣きつき、

「すみません充電器貸してください」

という事で何とか充電器Get。忙しいのにすみませんでした店長。

レース用に温存していたインレテクトを次々充電して何とか6本全て充電完了。

と、そのうち一本は過充電になり液漏れ起こし逝ってしまった...

よりによってレース中に逝くなんて。

しかも今年度で二度目、ツいてない。ちなみに今回のはWCセル。

使わずに逝ってしまっては無駄使い以外の何物でもないのでこれから定期的に使うぞと心に誓う。

さて予選用にバッテリーはとりおんインテレ3600@殆ど使ってないを二本準備。

モーターは前日に慣らしをしておいた新品モーター+予備として前回のレース用に準備したモーター@練習使用済み。

今回の車のセットはアンダー狙い。

前回のレースでオーバー気味で不本意な走りだったのと、4耐でアンダーの良さ知ったので。コーナーきついけど

セットはFは大径リサイクルBS、RはBS。準備できなかったのでいつも使ってたやや小さい50mm。巷で話題のプチ硬ソフトが怖く新品は取りやめ、実績あるものに決定。

【予選一回目】

まだ午前中だし、他車を見る感じでは路面グリップいまいちだったのでRにアクア@白缶を試してみることに。

バッテリーはとりおんインテレ3600No1、古モーター@指数43で走るが10.507。

う~ん、GPバッテリーの練習時と大して変らないタイム...モータか!?

【予選二回目】

フクタさんからR:BSでも大丈夫との情報からRにBSにチェンジ!

バッテリーはとりおんインテレ3600No2、新モーター@指数43で走るが10.6付近、思った程は縮まらない。

一旦戻るとRMさんからマイティ食うよと教えてもらい、塗り直し、指数44とちょい上げバッテリーも換えず再度タイムアタック、10.435と僅かにUp!

結果は最近の定位置のBメイン。たまにはAに上がりたい...

【予選結果】

Dscn1784

なんとフクタさんSuperAメイン入り!すごい!車も540とは思えないほどの速さ、まるでトゥエルブかと錯覚してしまう程。

そして店長もSuperA入り。そしてSuperAのおさがりさんはAメイン、○ツモトさんはBメイン...下克上が激しくなってきたか!?

【Bメイン決勝】

スタートは2番グリッド。一番手は何があったか、SuperA常連の○ツモトさん。

車のセットはバッテリーをインテレクト4200に変更したのみ、その他は予選のまま変更無し。

そしてスタート!

絡みやすい一周目は細心の注意を払い、無事周回、ほっと一安心。無事2番手キープ。

さてTopは○ツモトさん...後ろから見た感じで、どうやら車が走っていない様子。これはいずれ自滅するのでは!?

一度上りヘアピンで追いつき絡んでしまい、TopをTakekz86さんに奪われる。ずっと後ろに付いていた模様。前ばかりで後ろを気にしてなかった...

が、しばらくしてどこかでトラブったらしく、また元の順位に。

Topの車がイマイチのようなので、無理せず、つかず離れず走行することに。とはいえすぐ後ろにはTakekz86さんが待ち受けているのであまりペースは落せない。

と、それに気付いたのか?Cawayちゃんが横から

「○ツモトさんはいいバッテリー使ってるんだから離されたら追いつけないぞ!」

(う~ん確かにその通りだ...しかもSuperAクラスの人だからそう簡単には自滅しないだろうなぁ...)

とここで、追い上げてプレッシャーを与え、ミスを誘う方針に変更。

気合を入れ直し走り始めると、思った通りか、車が走らない為か、時折細かなミスをしている様子。

徐々に差が縮まる...が、まだ後ろに付くところまでは届かない。

もう残り数分。ラストスパート!

Topのバッテリーがタレたのか?徐々に差が縮まる...そして残り数周。

ようやく後ろにつけるもキッチリINを締められ簡単には抜けそうも無い。そりゃそうだ!

そしてラストラップ...ゴール手前シケインで急接近...シケイン先をIN側の最短ラインでゴールに突っ込む!

が、届かなかった...結局0.102差で2位チェッカー!

くぅー、くやしい!でもレースの醍醐味を味わえ、走ってて楽しかった!かなり集中力使い果たし、疲れたけど。でもこの次に第6戦が...グッタリ

【Cメイン結果】なんと初レースで初優勝のタ○君。前から丁寧な運転で上手いな~と思ってましたがまさか一回目で結果出すとは!う~んこれから手強い存在になりそうだ...

Dscn1788

【Bメイン結果】う~ん残念。

Dscn1787

【Aメイン結果】優勝はおさがりさん、やっぱりね~というかさすがというか。

Dscn1786

【SuperAメイン結果】優勝はRMさん、さすが!ポイント争いも熾烈!

Dscn1785

みなさん素敵な笑顔です

Dscn1781_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

久々のDドラ

久々にDドラ出勤

...とはいえ二週間ぶりなだけ。先週はお盆休み返上で出勤してたのでドラに行けず。

そそくさと準備してたらなんと、モーターを忘れてしまった事に気付いた。

で、とりあえずモーター廃棄缶にGo!

使えそうなものを見つけてコースアウト....が不思議なくらい上が全然伸びない!?

と、どうも○マツさんの捨てたモーターらしく、

「それたぶん俺が捨てたやつだ、上伸びないでしょ?」

....ビンゴ!ま、車の調子を見るので今日はコレで遊ぶ事に。

タイヤはFをBS/LLを試し、LLだと巻き気味、やはり前はBSが感触良い感じ。

RはBS/LL/LSを入れ替えて試すも、やはりBSがグリップ良い感じ。意外に良かったのがLS。でも前をLLにしたら走れなかった...

改造したFアームはどうやらやりすぎだったらしく気付いたら折れてた...で素直に交換。

アッパーデッキに戻した感触は、素直なハンドリングになったかな、といったところかな...

リアが軽い場合でも、割りにコントロールし易い...アッパーレスだとアクセル開け続ける必要があり、ラインの自由度も厳しいのでレースはちょっと...

GP3300、3700と練習バッテリーをこなし、なんとか10秒7まで。モーターからすると充分な結果かな。

【リザルト】

Dscn1771

今日は借りたピンク缶(ゴム用グリップ剤)の吸い付くようなグリップ感に驚愕!がしかし、数周でリアが抜け!?マキマキ症状になりまったく走れなくなってしまった...

う~ん、うまく使えないかな~

みんなの走りチェック!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

おしりかじり虫

流行ってるらしいだけど...ホントか!?

でもなんだか...妙に...刷り込まれるというか...不思議と元気が...気に入ったかも^^(※NHKみんなのうた)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

とりあえずダブルデッキに

戻すことに...

前回、店長、○コさん、○モセさんとバトルに加わったものの、車不調で真っ直ぐ走らずなんだか申し訳ない感じだったので、とりあえずかなり前の安定してたセットに戻してみようかと。

ダブルデッキ、9550サーボ。バッテリー上のアッパーデッキも追加。

戻しただけでは面白くないのでちょっとだけ改造を....

って、全然戻した意味が無いかも!?

Dscn1770

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

Tamiya F103-RX

流行?のヨウツベ動画

こんなの見つけました、なんか所有欲が満たされるっていうか...

「俺、コレ持ってんだよー!」

...なんて誰かに自慢したくなるような不思議な感じになるぅ~小学生と変わらんなこれじゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

4耐スタート直後の動画をUP!

序盤の熾烈な争い!(コメント付き、要登録)

こっちにもUPしてみました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

真夏の4時間耐久

D-Drive”PARTIES”Vol.5、今年もやってきた、Dドラ恒例、真夏の祭典、4時間耐久!

今年は、てーるはっぴー、Caway Racing、K.R.T、西山レーシング、中マッハ、BRONSON's、TEAM Y.R.G、キシタニガジロー、と全8チームが参加。

Dscn1738

自分はBRONSON'sメンバーとして参加!...って何もしてませんが

BRONSON'sは店長が居るのでフルサポート体制、つまりはDドラワークス。

マシンこそちょい古!?のF102なものの、メンバーにはF103を熟知しているゆうたパパが加わり、百人力!

モーターはゆうたパパ製熱ダレ対策ファン、バッテリーは殆ど卸したてのVR-1X!交換用のチェンジャーはゆうたパパ特製、バッテリー交換、モーター交換も練習みっちり(ゆうたパパが)、マシンも完璧、これで勝てない訳がない....が、レースは本当に予想もしないことが起こるという事が...

ゲートオープンは8時~、少し急いで9時に到着すると、なんと満席。

Dscn1731

すでに遅刻...意識の違いってやつですわ。でもメンバーの○モセさんはもっと遅く来たのでホッ...

マシンは店長、ゆうたパパお任せセットでだいぶ前からとてもよく走る状態に。

Dscn1735

当日はゆうたパパが朝から完バラ、予選まで作り込み、店長はバッテリー充放電管理、が、私と○モセさんはのんびり(汗

Dscn1732

途中恒例の!?店長パパさん店長奥さんによるかき氷サービスを食べまくり、レース中で忙しいにもかかわらず山形スイカ!も食べまくり(汗すごく美味しかったので

話戻して予選一回目、まずは私からタイムアタック、ところが予選と大違いでパワーが無く、マシンもド・アンダー、ストレート奥のコーナーすら曲がりきれないマシンに変化!?まるで前輪をゴムタイヤにしたかのよう?ステアとハンドルが一致せずパイロン乗りまくり、全く期待に応えられず。まともに走る自信無くし、○モセさんにバトンタッチし、タイムアップ、さすが!

ところがてーるはっぴー、Cawayレーシングはもっと良いタイムが!

予選二回目、店長が更にタイムアップ、がしかし、TOPのCawayレーシング、RMさんのタイムに届かず、そしてエースドライバー、ゆうたパパ登場するも、僅かに届かず2位で通過!

Dscn1742

そして決勝スタート!は第一走者はエースドライバーそろい踏み、これから4時間の長丁場とはとても思えない、まるで超スプリントレースの様相、皆すごい気迫で走ります。

そしてさすがゆうたパパ、気迫でTOPに躍り出てそのままジリジリ引き離しに。

Dscn1737

セカンドドライバーの○モセさんもそのままTOPを引継ぎ快走。

そして自分に回ってくる頃には二位には数周のアドバンテージ!とはいえノンビリ走っては、すぐに追いつかれるのでなるべく攻めて走り続け、店長にバトンタッチ...

全員で10″後半のタイムで他より早いペースでTOPを快調に走り続け、レースの4時間中2時間半はTOPで快走。ところが...

モーターがへたるのが予想外に早く、3回目の交換中に、僅差でピッタリと追ってきていたCawayレーシングと中マッハに追い抜かれ、2位そして3位へと順位が。

がしかし、他のバッテリー交換のタイミングによってはまだイケるかも!?

そして4耐終了まで残りあと僅か10分!

「2007年8月4日20時5分、その時歴史は動いた」つい...

BRONSON'sのマシンがちょっと他車と絡みコース脇にHit。すぐ戻れる、と見て思ったが全然ステア効かない状態に!?

と、ゆうたパパが車を拾いに行き、「アッ!!」

Dscn1750_2

(終わった...何もかもが...)

とメンバー誰もが思ったが、5位の周回数を見て10週すれば4位になると事がわかり(ゆうたパパが)F103のFRPシャーシをテープでぐるぐる巻きにし出走、なんとか4位に入賞!

Dscn1747_2

そして優勝は中マッハ!2年連続優勝なんてずるぃ~、次は美酒を飲みたいので来年こそは!

他8チームも全て4時間完走、車も綺麗。今年は車の耐久性のレベルが高かった証拠。うちはポッキリだったけど...

Dscn1761

Dscn1762_2

4耐決勝結果

Dscn1748_3

Dscn1757a レース終了後のひと時...もう来年の相談!?

いやぁ~しかし来年も山形スイカが楽しみだなぁ~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

復活!ハンブラビアッパーデッキ

チャチャチャ~チャララン♪(ガンダムタイトル風で)

我ながらアホなタイトルや...

先週のやや神経質なハンドリングを改善すべく、最後の手段、美観を損ねる?Dscn1729 アッパーデッキを追加(無念...

「ハンブラビアッパーデッキ」(byあら~き~師匠命名)、以前作製し、超不評だったので寝かせて熟成?しておいたモノ。見ての通り、使い古しのTバーを加工して作製。

3レーシングのサーボステーがあるため、ポストが立てられず、今のところこれしか剛性強化方法無し...って考えてないだけかも。

見た目は置いといて...取り付けた結果、結構剛性上がり確実に効果がありそう。早く試したいが、今週末は耐久レース...一応持って行くかな。

前から見ると、結構スッキリしてF1らしい気がする...って自画自賛か。

まだ余白が生きてます....かなり厳しいけど(汗

Dscn1726

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

早くも限界が!?

4連休最終日、昨日、一昨日と大雨&落雷でラジれず、ようやく晴れたのでDドラ直行。

休みとはいえ、一般には平日となるので、午後からドラ出勤(平日は13:00から開店に変更になりました)。

誰もいないかな~と思いきや、○モセさん、フェラーリマスターさん、carrさんが。その後も次から次へと常連が現れ、結構賑わうように。

そそくさと準備して走るも、久々にヒド~い!!路面状態。そりゃそうだ、ずっと大雨だったし。

車の調子を見るべく走り出す...ひとまずノーコンは出ないこと確認し、一安心。

そのまま走り続けると徐々にグリップする路面に変化。

それでは、と充電したてのバッテリーで走るも、悪くは無いが、どうもリアグリップ感が薄い感じ。

試しに他の人に貸してみると、皆からダメダメのコメントが...

確かにアクセル開けていないとオーバーな感じで走り難いかも。

ストレートも右に左にと蛇行し易く、前にFRPシャーシでも似た現象を経験しているが、シャーシ剛性が低い感じが。

とりあえずアクセル開けて走るスタイルなので何とか走れるが、結構ハンドリングが神経質。パワー上げると運転辛いかも。

バッテリー数本こなすも、10″5止まり。最近ずっと越えられない....

この一枚板のシャーシだとコレが限界か!?

ダブルデッキ化すれば良いが...見た目がごちゃごちゃになってしまう...これまでの努力が...それにせっかく買った横置きサーボステーが使えなくなってしまう...このセットで頑張るか!?

で、今日の結果。耐久マシンにも追いつけません...

Dscn1722

終了間際、○マツさんからの指摘で、ポンダーが反応していない事が判明!

よく見てみるとポンダー近くのコードに触れると電源が点いたり消えたり、と接触不良が起きていた...がーん!!これって結構高いんだよなぁ...直せるか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »