« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の4件の記事

2008年6月30日 (月)

強敵現る!?

梅雨の晴れ間の土曜、鬱憤晴らしにDドラ。

夕方2度ほどパラつくものの、ほぼ一日堪能。

この日は、なんと次戦のボディーにと考えていた、フェラーリベースのリジェが!?

なんとzipblitzさんに先を越されてしまった.....というか、そういう年代だったっけ?

しかも走りはいつもより安定走行、結構走りに合っている感じ。

一緒に走るもさっぱり追いつけなかった...レースでも手強い存在になりそう。

第3戦AメインのKARATO君も絶好調、なんと10″120が!

どうやら前回Aメインもマグレではなく、速さは本物のようです、ヤバイ....

確かに暇さえあればドラに通って良く練習してたからその成果が出てきたのかな。

後で聞いたら最近、店長やChu~隊長に後ろからこづかれて走っていたとのこと、そういえば自分もあれで上達したんだっけ。

自分の遅いポイントがよく分かるからな~、なんてのんきな事考えている場合ではないので真面目にタイムアタック。

この日組み換えた一番のいいバッテリーでタイムアタックするも、10″198....久々にいいタイムなんだけど追い越せない...

また負けてしまった、う~むライバルがまた増えてしまった。自分はずっと伸び悩み.....

Sany0010

チャンプの走り。

これをお手本にしたいけれど、同じようには走れない...

Seqt1128

Seqt0914

Seqt1020

Seqt1321Seqt0729

Seqt0822_2 Seqt0504 Seqt0619

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

D-Drive Series 2008 F1第3戦レポート

待ちに待ったD-Driveシリーズ第3戦!前回出場できなかったので随分久々な感じ。

ここしばらく雨ばかりだったから、またお流れになるんじゃ?と心配だったが、予報どおり晴れとなり、一安心。

開幕戦の反省ふまえて、遅刻だけは避けたかったので何の準備もせず、9時半頃に到着。

Sany0002

9時ゲートオープンなのでPitもまだちらほら空いている状態。

一緒に着いたフェラーリマスターさんの向かいテーブルでPit準備にとりかかるも、なんとも久々な♂モトダが登場!なんだかとってもおめでたいようです。みんないい歳だからなぁ、そろそろ真面目に考えんと...

無心で出てきたので落ち着いたところで今回のレースの段取りを考える。

レース用バッテリーは昨年夏に購入したVR1-X、4本。

先週チェックしてみたらけっこう逝っているセルが多く、組み直したものの、完全にはチェックできず、信頼できそうなのが1本のみ。

これをレース本戦用。残り2本を勝ち上がり等の為に予備で充電。

そしてストレートパックのインテレ3600VR1を予選で使うことに決定。

パワーソースは貧弱だよなぁ、分かってるけど。他の常連さん達がお勧めのVG4600やらインテレ史上最高電圧らしい3800やら最新バッテリーを早速投入してるってのに....

モーターも前回、前々回のレース使用のものを2個用意。新品も持ってたけど、たぶん大丈夫だろうと....これが失敗だったらしい..

セットは練習で走った限りF:再生BS、R:BS、G剤:マイティーでややRグリップに不満残ったが(61mmででか過ぎだからか)問題なさそうなのでこれで行くことに。

【予選】

一回目、セットは特に悪くないがいかんせん、パワーが無く、10秒3止まり。

二回目、パッテリー入れ替えるもやはりパワー無く10秒3で変わらず。

なんとBメインになってしまった!!

Sany0004_2

成長著しいコリン星人○ラト君、若手出世頭タ○君はAメイン!

しかしなぜか同じメインに昨年SuperA入りを果たした○クタさんが!?

【決勝】

【Cメイン】

なぜここに?という人がチラホラ。

案の定、ベテラン○ギモトさんとこれまたタミグラ常連○ズタニさんがテールツーノーズ。

結果、安定感に勝る○ギモトさんがTopチェッカー。

Sany0005

<しかし上位4人が60周超えってCメインも速いなぁ...

このままでは次はCメインになるかも!?

【Bメイン】

何とか2番グリッドに位置し、右端のお立ち台Getし一安心。

この位置だったら勝負できる、絶対勝ち上がってAメインに勝ち上がるぞ、と気合は充分。

ところがレッドシグナル直前、ちょんとアクセルに触れてしまいフライング!

その影響か、スタート出遅れ、3番手のフェラーリマスターさんに追いつかれるも、なんとか頭を押さえ、序盤は2番手でラップし始める。

途中何度かHit&転倒し、4位ぐらいまで後退。自業自得な結果に諦めムード....

ところが中盤、上位がトラぶっている隙に順位を2位までUp!

Topはロータスの○クタさん、ところがもう後ろに来ている様子。

マズイ、ラップされたら終わりだーーー、っと気合入れ、ミスらないよう慎重かつタイトに攻め、徐々に引き離すことに成功。

レース前、○クタさんがコミュドロを差して突撃します、との話を思い出し、後半タレると予想し、ミスらず周回を重ねてゆくと、案の定、徐々に追いついてきている様子。

終盤10分、約5秒差、とアナウンス、ぎりぎり追いつくか!?と、気合入れ直し、ラストスパート!

ところが、こっちのバッテリもタレはじめてきた!!

もう追いつけないのか!?

ところがTopのロータスは更にタレているらしく、ジワジワと差をつめ、残り数周で追いついた!

ロータスvsウルフ、70年代対決に。 

がしかし、キッチリINを締めて走るロータスの前に出るのは.....

結局2位のままゴール。

Aメインに上がれず残念!でも手に汗握るレースができてかなり満足。

Sany0006

【Aメイン】

勝ち上がれなかったAメイン、マーシャル視点から。

Sany0007

Sany0008

序盤から荒れたレース展開。

今年の本命と予想する実力派のサ○ウさんが序盤に抜け出しTOPを快走。

無駄の無い走りで緩やかにコーナーを抜けてゆく様はどこかたださんに似た感じが。

ところが中盤、なぜかスローダウン!?

一体何が!?

レース後伺ったところ、どうもモーターがタレたらしいとの事。

Aメインにしては全般的に荒れたレースだった...

そしてTopチェッカーはイ○ウさん。ラジ天厚木メンバーの方々はレベル高い人ばかり。またSuperAが遠のくなぁ...

もうすこし綺麗に見たい場合はこちら

Sany0015_2

【SuperA】

ポールPはたださんを抑えてゆうたパパ!

振り分け仕様のNewマシン投入でいきなりBestラップ。見た感じでも相当速かったのでこれはもしかすると...

Sany0010

今回なんとクラシックボディにもかかわらず、店長のブラバムBT46、隊長のマクラーレンM23の2台がSuperA入り!二人とも今年はクラシックでまったり遊ぶと言っときながら....

Sany0009

レッドシグナル、スタート直後、マクラーレンM23がコースアウト!最後尾スタート。

ブラバムBT46は快走。中盤、ブラバムBT46とマクラーレンM23がテールツーノーズ!まさかSuperAでも70年代対決が見れるとはね~!

もうすこし綺麗に見たい場合はこちら

Sany0016_3

終わってみればやはりチャンプたださんの優勝!2位は惜しくもゆうたパパ。そして3位はなんと最後尾スタートのChu~隊長。車も良く走ってたけど、やっぱお手手と集中力が違うんだろうなぁ。

Sany0014

でも結構SuperAでもガラガラやってるんだなぁ、チャンスあるかも....入れれば、の話だけど。

表彰式のあと、D-Driveからビッグなプレゼントが!

Sany0012

なんと参加者全員にF1ボディが送られました!

なんて大盤振る舞いなんだっ!

レース終了後のひととき。

ホッとしてますね、けっこうこの時間も楽しかったりします。

ハウルの城と呼ばれるMyピット

Sany0016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

D-Drive Series 2008 F1第3戦動画

Sany0002

【予選】

Sany0004_2

【決勝】

【Cメイン】

※Bメインレース前準備の為画像なし、Resultのみcoldsweats01

Sany0005

【Bメイン】

自分がBメインだったので画像なしweep

Sany0014

【Aメイン】

Sany0007

Sany0008

もうすこし綺麗に見たい場合はこちら

Sany0015

【SuperA】

Sany0010

Sany0009

もうすこし綺麗に見たい場合はこちら

Sany0016_2

Sany0014

レース終了後のひととき。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

やっぱりダメなものはダメだった

6/7(土)のD-Drive第3戦まであと一週間。

ここ最近雨でまともに練習できなかったが、この日は久々の好天!

この機を逃してはお手手のリハビリができないのでそそくさとDドラにGo!

着くとピットが溢れかえってる、さすがに一週間前だからか!?

でもF1以外も多い様子。最近メジャーになってきたんだろうか?そういえば横浜市営地下鉄のグリーンラインが最近開通し、ショップへのアクセスが東山田駅から徒歩10分と便利になった様子。そのせい!?

とりあえずzipblitzさんの隣席を確保し一安心。

と、これまでなら空きバンドはどこだろう、と気にするところだが、こっそり購入した3PK-Super(2.4GHz)のおかげですぐさま充電&メンテに専念。

2.4GHzは使ってみてあらためて便利さを実感。

高い買い物だったがバンド待ちを気にしないってのはなんとも気が楽。

例えばレース開始前のセット出しでバンド待ちでセットが間に合わなかった、なんてことは皆無になる。

と偉そうに言うものの、レース前に真面目にセット出ししたことは殆ど無かった気もするが...

とりあえず当日の目標は車の確認はもちろんの事、最近路面が良いらしいので使い古しのバッテリーでどこまでタイムが出るのか確認してみようかと。

路面が良い→効率よくパワーが路面に伝わる→アンダーパワーでもタイムが出る(筈)

それからGP3300&3700を捨てるにはもったいないので、たまには使おうかと(本音)

セットはF:再生BS、黒バネ、Dドラサスアーム、R:LL、G剤マイティー。(そういや、Tバー、半年くらい変えてない気が...)

まず3300から。充電後ほったらかし冷めてしまい、さすがにアンダーパワー、10秒5まで。

続いて、また懲りずに冷ましてしまった3700。R:BSに変更、10秒3。

とりあえずこれくらいまではタイムが出ること確認。でもこのタイムではとてもレースには使えない、しかもモーターはジョンソンだったし...

この後、日が落ち、路面グリップ上がるもタイム更新ならず...

とみると、最近メキメキ腕を上げている、ピカピカ連合総長?のKラト君にベストラップで負けている!

路面が良くタイム上がりそうなので、急遽インテレクト4200を充電、10秒2まで(10秒1だったかも)、一安心。

Sany0002

タイム上がったものの、どうもストレートや加速で前に出ない感じが拭えず。後で聞くとどうも路面が重かったらしい。

LLやBSではちょっと物足りない感じがする...ここ最近、RにBMを使う人も居るらしい...

レースも路面重くなるのは必至だからBMいけるかも?でも試してないし。同類はLSとか、Lラバーか?でも今更手を出すのもどうだろう...

見るとショップにいつの間にかR:BSが。イーグルのシルバーなんてのも。

バッテリーも手持ちのVR-1Xが軒並み逝ってしまってて何か新しいバッテリーを追加しないとレースは厳しそう。う~む困った...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »