« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の2件の記事

2008年11月24日 (月)

すっかりオフモード全開

3連休の土曜。

このところ週末雨が続いたのでラジれず悶々としてましたが....

やっと晴れた!

しかも穏やかな好天、まさにラジ日和!

ウキウキでドラ出勤。

F1シーズンは終わったので、今回からすっかりオフモード。

Sany0005

まずは、先日のDJクラブイベントで走行できなかった、ワイルドウイリー2のシェイクダウン。

ちょうどこの日、ピット脇に特設オフロードオーバルコースがOPENしたとのこと、グッドタイミング!

早速走ってみると、予想以上にウイリーしまくり、ちょっとしたことでゴロンゴロン、コミカルで笑える!

なんだか可愛いペットを持ったような楽しい気分。

無邪気に遊べて、こういう楽しみ方もあったんだな~すっかり忘れてた。

日が沈んでからも、走ろうと思ったが、さすがに暗くて見えない...夜になっても走りたいのでいずれライトアップの改造する予定。

続いてのオフのおもちゃはクラージュF103GT、昨年冬のタミグラの為に購入し、そのとき走ったきりで埃被ってたのを持ち出しての走行。

ドラでは初走行...全然曲がらない...

セットはフルノーマル、上下FRPにスプリングダンパーのまま。

オフモードってことでこのままどこまでいけるか遊んでみることに。

セットもデタラメセッティングをしてみる。

走らなくても良いんです、楽しめれば。完全お遊びモード。

まずF:金バネをダンパーに使うOリング(赤)に交換。

Oリングダンパーは一度試してみたかったってだけの理由。

意外や意外、普通に走れるなぁって印象。というか、ちょっとフロントのダイレクト感が増して曲がるようになった...気がする....

ピッチングダンパーはバネだけなのでフリクションパッドに何か塗らないと落ち着かない。

まずはアンチウエア塗り塗り。高速でカチっとした感触になったがコーナーではさすがに固すぎ、ぎくしゃく、ときどき巻き状態。

ハードグリスに変更、コーナーがまだダルな感じなので結局ソフトグリスへ変更。

スプリングダンパーでもそこそこ走れるように。

しかし周りのGTはもうSuperGT選手権のようなテールツーノーズバトル状態。

とてもついて行けそうもない....

にしても、先ずな何よりもボディを選ばなくては....

これっていう車が見つかっても、200mボディしか無かったり、ホイールベースが短かったり、全日本GT選手権出場マシンだったり、となかなかうまく行かない...

手っ取り早いのが塗り缶なんだけど誰かとカブる可能性が高いし...困った!

Sany0002

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

D-Drive Series 2008 Rd8

「2008rd8.xls」をダウンロード

Sany0001

【練習走行】

【Bメイン決勝】①

【Bメイン決勝】②

【Aメイン決勝】①

【Aメイン決勝】②

【SuperAメイン決勝①】

【SuperAメイン決勝②】

※かくさん撮影サンクス!m(_”_)m

【Rd8表彰台】

Sany0006

【ルーキーオブサイヤー】

Sany0007

【2008年度チャンピオン】

Sany0008

【IMPROVE賞はこれだ】

Sany0004

****** RaceReport *****

朝起きてびっくり。

聞いてなかった、雨なんて。

確かにここ最近の予報はアテにならなかった。

Yahooの雨雲マップは一面雨。

関東より西はどっぷり雨模様。

今日は終わったなー、とすっかり諦めてのんびりモード。

家にいてもヒマなので一応メカ積んで、ドラ直行。

向かう途中もフロントガラスにポツポツと雨、雨、雨。

僅かな望みにすらトドメを刺されている気分。

走りながら、やっぱり引き返そうか、などと思ったりするものの、ひとまず覗きに行ってみることにする。

さすがにガラガラだろうと思って到着してみたら....

予想に反して結構ウロウロしている人達が。

さすがにPit広げている人は居なかったが、どうも午後から曇り予報があるらしい。

雨雲マップで確認してきたので晴れるとはとても思えず、お店を広げずにダベってばかり。

雨がポツポツ降る中、昼飯買いにコンビニに向かうと不思議なことに道路脇に人々が並んでる?

天皇陛下でも来るんか?まさかね...

ってそのまさかでした。

両車線通行止めして白バイの後から現れました、

えぇ!?本物!?

思わず固まってしまい、こっくり頷くのが精一杯。

目が合い、頷いて頂きました、おー、ちょっと感激。

帽子も取ってなかった事に後で気づいた、大変失礼しました...

弁当買ってコンビニを出ると、なんと雨が上がっているのに気づき、そそくさとドラに戻る。

皆の路面拭き取り作業のお陰で乾き始めるもそろりそろりと走るのが精一杯。

レースは予定を遅らせて4時からスタートとなったが、まだ路面グリップ悪い状態。

練習走行で走るとかなり酷い左巻き症状。

前回に続いてまたしても.....

いくら見ても原因分からないまま練習時間終了。

とりあえずシャーシのネジの締め直し、Tバー交換、Fバネ金→黒に変更、タイヤ剥がれの修理して予選ぶっつけ本番。

【予選】

予選中にみるみる路面グリップが上がり皆、軒並みタイムアップ。

前後BS、G剤マイティー、ORION4200SHO、1回目、前々回レース使用モーター、2回目は前回レース使用モーターでタイムアタック、グリップ感薄かったが、なんと10秒1をマーク....

なんと夢のSuperAメイン入り。

とはいえ出場者数がいつもの半分、SuperA常連も半分だったからだが。

【決勝】

拾ったボディピンを使ったのが命取りに。

自業自得ってヤツです。

数周してFのボディピンが外れ、口パックリ、ワニのようになって走り回って1人だけ緊張感の無い走り。

TOP集団は順位が入れ替わる、手に汗握るレースをしている中、口パックリのおマヌケな一台。

1人だけメイン違いな走行していたが笑い声も聞こえなくなり、いい加減直せよ、的な気配を感じ、そそくさとピットイン、ピン止めしてコース復帰。

あとは注目されることもなく、ただただ周回し、チェッカーフラグ。

なんとも虚しいレース...しかもワニになったのは開幕戦含め今期2度目だったりする。

2008年度は進歩があったような無かったような年となってしまった....ま、来年頑張ろうっと!

さて既にコース逆走となっているDドラのF1オフシーズンはGT&1/12&WW2で遊ぶとするか!

Sany0010

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »