« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の3件の記事

2009年6月26日 (金)

F104PRO発売!

Sany0163_2

突然のF104PROの発表に誰もが驚いたに違いない。

十数年も前に既に完成の域に達しており、そしてつい最近再販、そして記念モデルすら発売されたF103。

パーツ品薄で苦しんでいたF103マニアは喜ぶと同時に、もう後継機は出ないだろうと悟っただろう...

そして今回発表されたF104PRO、その名から正当な後継機である、と堂々と宣言してきたタミヤ。

最近のF1のトレンドであるナロートレッドをあえて再現してきたところはさすがリアルスケールを押さえたタミヤ。

しかし走りもかなり意識したシャーシ、足回りとなっており、F103とはトレッドでハンデがあるものの、それを補う何かを期待せずにはいられない。

一昨年の春先、アリムラさんがDドラを訪れたときに、一緒にいたFukutaさんと

「ぜひF104を出してください!」

としつこく迫ったのを思い出した。

F104の開発が始まったのはちょうどその前後らしいが、まさか!?

とりあえず、

「アリムラさんありがとう!タミヤさんありがとう!」

という訳でキットをDドラにて即購入。

Sany0166_2

お値段は¥20000円で一日走行券が3枚、と実質¥14000で日本最安値!?

一日走行券はこれ。なんでも電子透かしが入っているとかいないとか...

Sany0164_2

早速組み上げ、やはり気になるF103とのディメンジョン比較。

Sany0002

Sany0003

Sany0004

Sany0005

タイヤがデカくなっただけ?という感じで見た目はそれほど大きな差がない様子。

なんとなく走りそうな...でもこればかりは走ってみないと...

肝心のタイヤはブチルソフトがOptionで出る模様。

KAWADAのロングライフもあるようだし、いずれ各サードパーティが出してくるだろうから大丈夫でしょう。

Sany0007

Sany0009

Sany0011

ちなみにバッテリーはストレートしか使えないと思ってましたが、Hバー固定用ナットを小さいものに換えたらバラセルも搭載できました。※バッテリ前方固定用パーツは使えなくなるのでテープか何かで固定する必要あり。

Sany0012

Sany0016

早く走りたくてウズウズ....lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

2009 D-Drive Series Round3

前日まで曇りのち雨予報もコロッと変わり、当日は曇り時々晴れ予報どおり無事ラウンド3開催

Sany0010

D-Drive Sports、そう、ラジコンはスポーツだ!

スポーツフィッシング同様、奥の深い趣味なんです....が。

社会的に、子供の遊び程度にしか認知されてないのが残念というか、悔しいというか...

ま、知っている人だけ楽い思いをするってことで良しとするか。

Sany0007_3

Tバーの硬さはどんな感じ?...みたいな

Sany0009_2

フィールドワンのナカさんもセッティングに余念がありません

子供が生まれて忙しいのにレースに駆けつけてくれたzipblitzさん、なぜかセクシーな視線を飛ばしてきます、これも作戦でしょうか?

Sany0008_2

今回JS39さんが珍しくニューボディ、しかもHIノーズってところもニュースです。

Sany0017_2

Sany0016

Sany0005

今回、キューテックさんのデフリングトゥルーアーがお試しで紹介されてました。

Sany0013

こんな感じで磨きます(動画)

トゥルーアー使用前後

Sany0011

Sany0015

割と簡単に☆ピッカピカ☆

フィールドワン開発F103用モノコックシャーシ、発売間近!?

どことなくマッコウ鯨に...は見えないか。

Sany0006

【予選】

前回第2戦同様、今回もフィールドワンプロトタイプ版シャーシをチョイス。

Sany0008

タイヤは前後BM、G剤は前:白缶1/3、後:マイティー、ふき取りに白缶。 

路面グリップが高い感じだったので指数はいつもよりひとつ落として45。

1回目で10秒1、ひょっとしてSuperA?と思いきや、9秒台がゴロゴロ続出。

2回目も10秒1、いつもと変わらず中くらいの順位で、Aメイン。

今回オミさんがSuperA入り、しかも3番手タイム。徐々に本気モード!?

そしてなんとKKは初のSuperA入り。しかもタイムはたださんより早い9秒7....マジですか?

マグレでも何でもなく更に快進撃は続く...

今回、はるばる中部からFukutaさんがレースに参加。

クラシックマクラーレンボディでJPSロータスを製作。

サイドが短めになっているのがいい雰囲気出てます。

Sany0010

そして今回のBestShot!

Sany0011

【予選結果】

Sany0018_3

【決勝】

Sany0007_2

【B決勝】

10秒3でもBメイン、最近のタイムの上がりようは....

なぜここにSuperA常連のJS39さんが?

慣れないハイノーズの苦戦のようです。が結局終わってみればTOPチェッカー!

そして今回もまたまたミズタニさんも勝ちあがり。またデカールGetかぁ、いいなぁ...って、あれ?もしかして?

【A決勝】

2番グリッドからのスタート、レッドシグナルブラックアウト!

直後先頭がオーバーランした隙にあっさりTOPに。

このまま逃げ切りかと思いきや、なんと下りヘアピン手前の右コーナーで後ろから突っ込まれ、いきなりビリに。

レースは12分、60周以上。

気を取り直して再スタート。

車の調子は悪くない。というよりイイ。よしこうなったらTOPに返り咲くぞ、と集中して追い上げ。

時々話しかけて来るFUKUTAさん、気が目一杯で相手できなくてごめんなさい^^;

徐々に順位を上げ4位に上がるも2、3位がテールツーノーズ状態。

早くTOPに追いつきたい気持ちで気が焦り、細かいミス連発。

結局シケインで自業自得な感じで隣コースまで吹っ飛び順位ダウン。

車が良く走っていただけに残念。

このレースで凄かったのはJS39さん。気付けば2位チェッカー。

動画でチェックすると相手のミスを逃さずキッチリ抜き去って順位を上げている、さすがSuperA常連。

やはりじっくり前見て辛抱強く走れってことですねw

【SuperA決勝】

今回、チャンプたださんがなんと予選5番手、今年の10大ニュース入りな出来事が。

不調情報はガセではなかった!?(ガセです)

さらに今年の10大ニュース入りな出来事が続く...

レース前の腹の探り合い(嘘

Sany0001

Sany0002_2

レッドシグナルブラックアウト、スタート!

TOPまっちゃん、2位ゆうたパパ、順当にスタート...

したと思ったら数周目、二人が絡んでいる隙に、なんと途中、KKがTOP!

しかし間もなくゆうたパパがパス。

たださんがジワジワと順位を上げて、またまたゆうたパパとのテールツーノーズバトル!

ところがゆうたパパが周回遅れに絡んでしまい、終わってみればたださんがTOPチェッカー!

そしてなんとKKが3位表彰台!

一体何がKKの身に起きたのか!?ニュータイプ覚醒か!?(古っ)

このままいくと、たださんゆうたパパも食っちゃう勢い?

これからのレースが楽しくなってきた~!

Sany0004a

Sany0005_2

「1.xls」をダウンロード

次はSuperGT選手権、7/5日曜開催!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

第3戦開始までカウントダウン!

ここ最近雨ばかりですっかりラジれず。

Dドライブのテーブルにはきのこが生えちゃうくらいジトジト雨ばかり。

Sany0006

レースの事も忘れかけてますが、なんともう次週じゃないですかっ!

とはいえ、特にボディを用意する訳でもないので特にこれといってすることないけど。(こういうときにメンテか)

と、ここで極意情報※

なんと、たださんただいま絶不調!?(早口言葉かっ!?)

※実は小雨が止んだ直後だったりします。

というわけでやっぱりたださんはただものではない、ということで(しつこい)

そして更に

※ねもやん絶好調?※

なんとあのたださんを....

※撮れ高OKです(byもやもやさまーず)

はい、というわけでそういうわけです(ナニが

しかし天気が心配ですなぁ~

開催できるのか、第3戦!?

ところでSuperGT選手権も開催されるようですね、ちょっと先ですが。

とりあえず第3戦終わってから準備しないと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »