« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の3件の記事

2009年9月27日 (日)

シルバーウィークその②

昨夜のシェイクダウンに続き本日もF60でセットアップ。

ボロボロになる前に記念撮影。ボロボロにしないお手手になりたい.....

Sany0001

Sany0002

Sany0003

Sany0004

Sany0010Sany0005

Sany0009

Sany0008

Sany0016

Sany0012

Sany0017a

F60記念写真はここまで。

最近店長が買い込んでいるLiFeバッテリーの重量比較。

来年のレギュはLiFeってことか!?

【LiFe】

 ・タミヤ2200:211g

 ・A123?2200:160g

 ・カワダ3200:258g

 ・イーグル3800:255g

 ・イーグル4000:256g

【Ni-Cd】

 ・タミヤ1600sp:297g

【Ni-Hi】

 ・ORIONSHO:409g

 ・IB4600:437g

やっぱりリフェは軽い。中低速コーナーの多いDドラでNI-HIに迫るタイムなのも頷ける。

Sany0018

Sany0019

Sany0020

Sany0021

Sany0022

Sany0023

Sany0024

Sany0025

はたして、来年のレギュは!?

Sany0001m40

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

シルバーウィークその①

世間一般はシルバーウィーク突入.....

あちこちで大渋滞のニュースが流れていたが。

どこにも出かける予定が無い自分にとってはラジ三昧のチャンス!

んでもってDドラ直行。

近々出張でしばらく走れないこともあり今のうちに走りこみ。

といっても大して腕が上がるとも思えないが...

nakaさんがこんなものを持ち込んで走らせてた。

Sany0004

F104のショートホイールベース版!?

良く見るとTバーやリア周りは103GTっぽい。

サイズはM03MINIサイズにしてあるとの事。

ってことはDDのMINI版!

でもDDのゴムタイヤって走らないんじゃ....

と思いきや。

予想外に走る。

というか、ゴムタイヤDD!?っていうくらい良く走る。

操縦させてもらったらアンダーながらゴムタイヤらしいスキール音とスピードレンジによって変化するリアルなハンドリング特性がめちゃくちゃ楽しい!

なんでも近々Field One(フィールドワン)発売予定との事。コレは欲しい!

いろいろボディ乗りそうだし。楽しみ♪

さて自分はだいぶ前に作ったフェラーリF60のシェイクダウン。

なんやかんやとシェイクダウンできないままでいたら、なんとよりによって本家タミヤからF60ボディのF104キットが出るじゃありませんか!

ってことはつまりオリジナルF1どころか単なるニセモノ....ってことで今のうちに走るしか存在意味が無い。

ひとまずボロボロになる前に記念写真を撮りまくり。

Sany0007

リア周りをバッサリカットする事に抵抗はあったが、思った以上にスッキリ&リアル感UP!

サイドポンツーン黒く塗るのを忘れたのが痛い。キットのデカールすら忘れてたorz

デカールはKKに作ってもらったものを裏張り。(KKサンクス♪)

初めて裏張りにチャレンジしたが、あちこち剥がれて仕上がりイマイチ。まぁ遠目にはそれっぽく見え....ない?

Sany0009

ボディの特性は良く分からなかった....というか、それ以前にF104の操縦性どうにか変えたいのだが。

ステア切った分だけ曲がらない。でもそこで切り足すとつんのめる感じになってリアが破綻。サスアームの強度不足?原因は何だろう?

Sany0014

意外とこだわって作りこんだ....つもり。

Sany0020

スリムでなかなか。

F103だとここまでスッキリ感は出せない。Sany0024

F1のリアビューって好きだな~カッコイイ!

はたしてシェイクダウン結果やいかに。

そしてこの日、ドラに来て初めてRCバイク(K商ハングオンレーサー)が走るのを目撃。(silverlitはおもちゃですから)

一緒に居たTADAさんとスッポンのように食い付き!

Sany0028

初めて会った人に

「ちょっと運転させてもらえますか?」

と声をかけるTADAさんはさすが3年連続チャンピオンだなと思った(え

幸い感じの良い方で、ついでに自分も運転させて貰ったが見るのと操縦するのでは大違い。

激ムズ!SilverLitのほうが運転しやすい気さえ....

TADAさんですら、数秒でギブアップ。

しかしシケインをヒラリヒラリと走る様は何とも言えずカッコイイ!

もっと走り易いモデルがあれば欲しいのだが。しかし難しい。(Venomとかどうなんだろ?)

持ち主曰く、やはりキット標準ではちょっと辛いとのこと。

LIPOバッテリーにブラシレスモーター、タイヤを替えてようやく走れるようになったとのこと。

Sany0030

こんな感じで走ります。

そしてこの日のメインイベント!?

TADAさんのリフェ(LiFe)バッテリー走行。

抜群の走行テクで毎回とんでもないラップで周回する腕前は、ある意味リフェの限界を知るテスターとしてはうってつけ。

そして....

やっぱり9秒台叩き出した!coldsweats02

自分はリポでもなかなか出せないタイムなんだけど.....

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

驚愕のLi-Feバッテリー

登録名が空欄なのがJS39さんのLi-Feバッテリーの走行タイム。

Sany0001vga

走りを見て

「ほんとにリフェ!?」

何度叫んだことか(汗

ちょっと借りて走らせてもらった感想として

「俺のニッケル水素F104よか速えぇ!」

リアが軽くてなかなか走らなかったF104もそこそこ走るようになり、自己ベストの10秒4まで到達...したんだけど。

たぶんF104/F103の違いと自分のJモーターの遅さのせい?かと思ってるけど、にしてもここまでリフェが速いとは正直驚き。

ちなみに店長からLiFeバッテリー借りて走ったけれどベスト11秒3とか^^;

腕の差がハッキリしちゃうのか!?お、恐ろしい....

F104の方は新品マブチならもう少しタイムアップできそう。

だが曲がらない病を治さない限り隊長の10秒1には追いつけないだろうなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »