« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の4件の記事

2009年10月24日 (土)

D-Drive Series 2009 Round7 -ドラ史上初Wetレース大混戦!?-

久々のDドラレース。

6月の第3戦からなので約4ヶ月ぶり。

前回のDHは新型インフル感染、前々回はボディ未完成とかなり久々。

そしてその未完成だったF60による待ちに待ったレース参加!

F60初レース!

レース初シェイクダウン!

.....

でもそのことに誰も気付いてなかった様子....残念weep

前戦でChu~隊長が同じボディを既に作ってきて珍しくもなかったせいかもなぁ....

天気の方は夕方30%の曇り予報でまず大丈夫だろうと思っていたのです....が。

さて恒例のPit風景。

Sany0003

資格マスターのzipさんとトロフィーマスターのたださん。

たださんは前日のオフレースの鬱憤を晴らさんとばかり意気揚々...でもなかったようです。

が、メイン優勝の景品がF103GTminiコンバージョンとアナウンスされた途端、やる気満々。

Sany0004

左のt2zyさんは車を変えたから...だけじゃなくて最近覚醒したのか予選結果は誰も予想しなかったタイムに。

手前SuperA常連NONAKAさん、その奥が最近好調でSuperA常連になりそうな○ニ君。

予選の組み分け。これで明暗が...でもない?

Sany0001

【予選】

周りが軒並みタイムアップしてゆくなか、さっぱりタイム上がらず。

F:ZAC40、R:TAMIYA-A/ZAC35で走るも結果10秒6まで。

普段とさして変わらず。

【予選結果】

Sany0005

もうすっかり開き直ってBメインで景品狙って楽しむことにしようと思ってたら予選終了前後になんと雨が。

降り始めはパラパラで降ったり止んだりだったのが.....

だんだんと普通に降り出ししばらく止む気配も無し。

こりゃレース中止だろな、と片付け始めようかと思っていたが.....

なんとまだレース続行のアナウンス。

しばらくすると雨は止み、コースも水取りのお陰でなんとか走れそうな状態に。

とはいえ路面はあちこち濡れていて、試しにコースインして走り出した人はみんな巻き巻き。

やっぱりダメか~と思ってたら10分後にレース開始のアナウンス!?

悪い冗談だろう!?と思いきや本当だった.....

【決勝Bメイン】

ホントにレースすると思わなかったのでコレといった対策を思いつかず。

セットは特に変更なし。

とりあえずリアのグリップ剤をクリーナー吹いて拭き取っただけ。

そしてレッドシグナルブラックアウト!

つるつる路面で他の車はマキマキ。

自分はといえば、いつも練習でグリップ剤拭き取らずにコーインしたときと同じようにそろりそろりとスタート。

面白いようにクルリクルリと回る他車を避けてたらあっさりTOPに。

でそのまま我慢の走りでなんとTOPチェッカー!

メイン優勝の景品Get!.....と思いきや。

すでに四国出張の餞別で頂いているので2位に方に譲ることにしました。ちなみに四国出張は無いようです。

Sany1011

そして勝ち上がりAメイン。

デフだけ緩めて特にセット変えずにスタート!

スタート直後に順位を5位くらいまで上げ順調に走り出したと思ったら途中シケインのコンクリに激突!

バックラッシュがズレてギャーギャー騒音公害撒き散らして走るハメに。

しかもFウイングが折れて鼻の長いF104だけに見た目も音もマンモス爆走状態。

走るにつれバックラッシュズレが大きくまともに加速しなくなりピットイン!

直してコース復帰するも他車を避けるためコースを外れることしばしば、さっぱりグリップ回復せず。

なのでマシンが言うことを聞かずまたしてもコース上で暴れ回りマンモス状態。

結局ドン尻でチェッカー!

Sany1012

SuperAはたださんの独り舞台でした。ウェットでも強いんですね~coldsweats02

Sany1013

終わってみればWetでもいつもの顔ぶれ。

Sany1002

年間チャンピオン決定!3連覇!おめでとうございます。

Sany1004

Aメイン優勝ネモヤン!景品のF103GTMINIコンバージョンキット!

ちなみにBメイン優勝は私ですが.....もう貰っているから無しかな?

Sany1005

SAメイン優勝たださん。かなり喜んでました。

Sany1007

そしてFieldOneからもうひとつキットをプレゼント!

ということで

じゃんけん大会!

「じゃーんけーん....」

Sany1009

見事勝ち残ったのは最近メキメキとウデを上げている○メガイさん!

みなさん一緒にMiniコンバで遊びましょう♪

ちなみに次戦は[11/E]らしいです。

Sany1010

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

モノクロ写真にハマる

このところ気になっていたモノクロ写真。

小さい頃、父の読んでいたカメラ雑誌に、カラーがあるのになぜ白黒写真が載っているのか不思議だった。

でも見る写真はどれも印象が強かった。

去年たまたま目に入り、衝動的に入手したクラシックカメラ(クラカメ?)の ウェルタ ウェルチ I ( Welta Welti I )。もう50年以上前のカメラ。

手に入れたからには撮らなければ、と思っていたものの、お手軽過ぎるデジカメに慣れきってしまってなかなか手に付かなかった。

カラーで撮ってもデジに及ばないのは目に見えている。

なのでデジの及ばない諧調の広いモノクロフィルムで撮って遊んでみようと考えていた。

そうなると諧調を生かすためにモノクロフィルムをスキャナーで取り込んで....

とこれまたかなり面倒臭い。

でもそうしないとモノクロを使う意味が無い.....

ところが最近いくつかのサイトを見ていてこの考えが少し変わった。

デジカメに対してモノクロフィルムを使わないと意味が無い....ではなくてモノクロ写真そのものが面白そうだ、と思うようになった。

いくつかのサイトを見ていて感じたのは、現実と違う不思議な世界のように見えた事だった。

過去のような、時間が止まったような、夢の中のような....

おそらく色が無いことによってリアリティーが消え、また認識力が低下して想像力を刺激するからかもしれない。

カラーが日常を切り取るのに対して、モノクロは非日常を切り取ってくる気がする。

そこが面白いところなのかもしれない。

あれこれ見ているうちにいつのまにか自分で撮りたくなった。

という訳でとりあえずお手軽なデジカメMZ3をモノクロにセットしてDドライブへ。

見慣れたコース周辺であれこれ撮影。

実際に撮ってみてると明暗で印象が変わってくる。

白黒は簡単かと思いきや、逆に難しい。

ただ撮っているだけではなんの面白みの無い、ツマラナイ写真になる。

非日常を切り取るのにはかなりの技術と経験が必要かもしれない。

とんでもないところに迷い込んだか....

Sany0003
Sany0007
Sany0016
Sany0017
Sany0018
Sany0022
Sany0024
Sany0025
Sany0032
Sany0039
Sany0033

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

シルバーウィークその③

FieldOneのNakaさんから「四国出張の餞別に」とプレゼントが。

ななな....なんと発売間近のF103GT”Mini”コンバージョンキット!

全幅160mm・ホイールベース210mmでMサイズボディがピッタリ!

ボディが豊富なので旧車ボディ乗せて走らせたい....

これなら四国で少しは楽しめるか...と思ってたが予定が二転三転でいまだに不明。

で早速持ち帰りその日の夜に組み立て開始。

キット付属品一式。プラシャーシとはいえカーボン混入でリブも入って剛性アリ。

Sany0001_2

これにフロントはF104、リアはF103GTからパーツを流用して組み上げ。

Sany0002

フロントサスはF104まわりをそのままボルトオン。

Sany0003

クイックなハンドリングを期待して?スペーサー追加。この辺は好みの問題。

Sany0004

フロントのアクスルシャフトはF103GT用。

Sany0005

ベアリングと六角ハブもそのまま使います。

Sany0006

アップライト、キングピンはキット付属のものを使います。

Sany0007

F104の下フロントサスアームのネジは干渉する為、外す必要アリ

Sany0009

デフ周りはF103GTハウジング(モータ側)とキット付属品(タイヤ側)とF104のデフジョイントを使います。

Sany0010

キット付属のハウジング。

貫通させてナットで固定。

タッピングビスだけでもOKです。

Sany0011_2

キット付属のスペーサー使用。

Sany0012

アッパーデッキのグラステープ留めは広くて使い易い。アッパーデッキは2種類あり(選択?)路面にあわせて使い分けると良いと思います。

Sany0013

タイロッドは長さ15~16mm弱あたりが適当。

Sany0014

これで完成。

指数が自由に選べるのでスピード調整ラクラク。

Sany0022

ボディは店長の1/12ナスカー。けっこうレア物らしい。でもボロボロにしてしまいました、店長スンマセン(汗

   Sany0015

美味しそうなオレンジ色が映える。

Sany0016

これだけ低いボディが乗るなら何でもOKでしょうね。

Sany0018

1/12用なのでトレッドがやや合ってないがそれほど気にならない。

Sany0019

Sany0020_2

遊びすぎてポッキリ。

Sany0023_2

ゴムタイヤでスキール音を楽しむのも乙なもんです。

カツカツRCに疲れ気味の方にお勧め!

※指数を上げると540でもスピードが出ます。要注意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

号外!

意外や意外。

9秒台達成したのは....









ネモー









やーん!









なんとネモやんが初の9秒台!byNi-MH

リポでは既に出てたが、それは違う!と、ネモやんらしい男のコダワリ。

「むむ、出たかな?」って感じでモニターとにらめっこするのはドラでは見慣れた風景。手前のピザはもしや!?

Sany0002

そしてメデタク9秒台達成!おめでとう!

Sany0001tr

満面の笑みのネモやん。この人ほど分かり易い人はいない!?

そしてDドラ9秒台の慣例、お約束のピザ出前。

Sany0003

ネモやんは気前よくオゴッてくれました、漢らしい!ご馳走様です^^

Sany0005

これが9秒台マシン。

ドライバーは最近ようやく復調のハミ。

ネモやん+ハミルトン

...ネミルトン

...ネモルトン

と、これくらいにしといて...coldsweats01

Sany0007

シャーシーは当然ダブルアッパー...アレ!?

いつのまに!?

Sany0008 バッテリーの上はダンパーだけでスッキリ。

自分も同じ。だけどあまり良くないとの意見もチラホラ。

でもこっちのほうが断然スッキリしてカッコイイんだけどな~

Sany0009

ネモやん’sPit。

どでかい電源に年代モノのシュルツが特徴的。

ネモやんに

「燃え尽きたのでは?」

と聞いたら

「次はLiFeで9秒台」

と熱く語っていました!

「でもハードル高すぎるな~」

確かに!

もしLiFeにレギュ変わったら9秒ピザの慣例も滅多になくなるなぁ~

こうなったら10秒0に変更!?happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »