« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の4件の記事

2011年1月16日 (日)

今年のレースは!?

年明け3連休初日、いつものごとくドラ出勤。

今年の初ラジはなんとワイルドウイリー。倉庫の鍵を紛失して以来、半年以上閉じ込めてたcoldsweats01

コミカルな雰囲気が最高!

そして珍しく店長がコースで走らせていた。

見ると、103GTミニコンバージョンをいい感じのスピードで走らせてる。

....なんだか懐かしい感じのスピード、そういえばMシャーシくらいかな?540だと速過ぎるので一体!?

聞くと、なんと380モーターにリフェバッテリーとのこと。

えっ、540にMシャーシ並み....いやそれ以上に速いのでは?

なぜ380なのかと聞くと、F103GT MINI Conversionでレースを考えているので試してみたとのこと。

確かにこれならMシャーシとレースできるかも。いやもしかしたら速いくらいか!?

ってことで他のMシャーシとスピード比較

スポチュン(M06) vs 380モーター(103GT-MINI Conversion)

GTチューン(M06) vs 380モーター(F103GT MINI Conversion)

スポチュン LiFe(M06) vs 540SH LiPo(M03)

Mバトル M03 vs M06 vs GT MINI

ちなみに540モーターだと速すぎるのでフォーミュラチューンで走ったF103GT MINI。

ところで今年のメインイベントとしてはF1シリーズ戦に代わって(※)SuperGT選手権を拡張してFF03シャーシ等も含め、(スケール)ツーリングカー選手権を考えている模様。

そのツーリングカー選手というのはスケール重視でまずボディ(タミヤ)ありき、ということなので、シャーシはバリエーションに富んでいても良いと考えている様子。

モーターはDDのF103GTは現行どおり540SHだが、DDではないFF03等(2WDのみ)はなんとブラシレス、またはそれ相当としてGTチューンあたりを考えているとのこと。

スケールが合えばってことらしくひょっとしたら、F103GT mini conversion あたりも ミニボディとかで1/10スケールとして合うとみなされればありうるかも?このサイズでブラシレスだと....とんでもないことになるかも!?

FF03も走りそうだし、パワーソースによってはF103GTとチキチキバトルが出来そうだ!?

チラッと走っているのを見た感じ、ちょっとセットすれば走りそう。

これは面白くなってきた!

※シリーズ戦は行わないが、F1レースはD-DriveParties(イベントレース)として行う模様。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

D-Drive Series 2006、2007、2008、2009

2006~2009をまとめてみました。

【D-DriveSeries2009】

  • D-Drive Series 2009 Round8 -Report- 2009.12.08
  • D-Drive Series 2009 Round8 - Results & movie - 2009.11.29
  • D-Drive Series 2009 Round7 -ドラ史上初Wetレース大混戦!?- 2009.10.24
  • D-DriveSeriesRoud4 2009.07.31
  • 2009 D-Drive Series Round3 2009.06.23
  • 2009 D-Drive Series Round2 2009.05.14
  • D-DriveSeries2009開幕戦 2009.04.02
  • (SuperGT)

  • D-Drive Touring Car Series Rd2 - Results & movie - 2009.12.05
  • D-Drive SuperGT Series Round1 2009.07.08
  • 2009年度D-DrivePartiesサーキットの狼たちSuperGT選手権 2009.03.15
  • 【D-DriveSeries2008】

  • D-Drive Series 2008 Rd8 2008.11.09
  • D-Drive Series 2008 Rd7 2008.10.19
  • 第5戦ダブルヘッダー... 2008.09.01
  • 第4戦のリザルトをグラフ化 2008.09.11
  • D-Drive Series 2008 F1Rd.4 2008.07.23
  • D-Drive Series 2008 F1第3戦レポート 2008.06.29
  • D-Drive Series 2008 F1第3戦動画 2008.06.13
  • D-Driveシリーズ2008開幕戦 2008.03.21
  • (サーキットの狼)

  • 2008年度「サーキット狼たち/M-1シリーズ」 in D-Drive 2008.02.11
  • (タミグラin掛川)

  • タミグラin掛川おまけ 2008.02.22
  • 2008タミグラ、クラージュワンメイクin掛川 2008.02.20
  • 【D-DriveSeries2007】

  • D-Driveシリーズ最終戦④ 2007.10.15
  • D-Driveシリーズ最終戦③ 2007.10.11
  • D-Driveシリーズ最終戦② 2007.10.11
  • D-Driveシリーズ最終戦① 2007.10.11
  • D-Driveシリーズ第6戦結果 2007.08.30
  • D-Driveシリーズ第5戦結果 2007.08.30
  • D-Driveシリーズ第3戦 2007.06.06
  • D-Driveシリーズ第3戦結果速報 2007.06.03
  • D-Driveシリーズ第2戦 2007.04.30
  • 2007年度D-Driveシリーズ開幕戦レポート 2007.03.19
  • 2007年度D-Driveシリーズ開幕戦 2007.03.18
  • 2007年度D-Driveシリーズ開幕戦速報 2007.03.17
  • (真夏の4時間耐久)

  • 4耐スタート直後の動画をUP! 2007.08.10
  • 真夏の4時間耐久 2007.08.07
  • (サーキットの狼)

  • そしてそして狼決勝 2007.02.07
  • そしてM狼決勝 2007.02.05
  • 「サーキットの狼たち/Mの狼たちレース」in D-Drive 2007.02.05
  • サーキットの狼たち/Mの狼たち結果速報 2007.02.04
  • 【D-DriveSeries2005】

  • リバイバルシリーズ D-Driveシリーズ2005年度最終戦 2009.02.20
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年1月 5日 (水)

    D-Drive SuperGT Touring Car Series 2010 with F104 No1②

    【F104 No1 リハーサル】

    Pic7mod

    F104がこんなにいっぱい!happy02

    Pic3mod

    今回は初の試み、ノックアウト方式の予選!

    リアルF1と同じ予選方式なのでテンションup

    はたしてうまくゆくのか!?

    【Q1】

    タイヤはF:ZAC40、R:タミヤスポンジ

    走れば走るほど路面グリップが上がるのは誰でも知っている。

    決勝レースを見据えてバッテリー残量を考えないといけないので気軽に走り出す訳にもゆかない。

    開始直後、しばらくのあいだ誰もコースインしない状態に。

    皆相手の出方を伺っている....

    その沈黙を破ってコースインした、ともへ~選手、11.4を叩き出す。

    これが指標となり徐々にコースインする選手達。

    ラップモニターは人だかり、そりゃそうだ、誰がノックアウトゾーンなのか、自分はどのへんなのか、気にならない人は居ない。

    今回4人ノックダウンとのことなのでともへ~選手と同等タイムなら問題ないだろうと5周でアタック終了、そして無事通過。

    Q1result

    【Q2】

    前回を上回るタイムだったので大丈夫だろうと走りこんでいたらボーダー下のノックアウトゾーン!coldsweats02

    このまま決勝レースとなると完走できるか怪しい状態。

    が、ひとつ上のKKB48を上回らないと更に危険な完走はほぼ不可能に近くなる。

    それにせっかくのノックアウト方式、ここで遊ばないと面白くない!

    ってことで走り出すがマキマキでパワーも降下する一方。

    でも諦めずに周回を続けていたら僅かに上回った!

    無事Q3進出。ん~早速ノックダウン方式の醍醐味を味わっちまったなぁhappy01

    その後KKB48が抜き返したら面白かったのにKKB48は出走せず。

    せっかくのノックダウン方式なんだしもっと遊べばいいのに。

    Q2result

    【Q3】

    そしてQ3。

    もう充電はできないので最小限の消費にしたいから後半に一発タイム狙い....

    が時間を見誤って未計測となってしまった...せっかく勝ち上がったのになぁ。

    あーあ...スペアの後にガーター出した気分...

    Q3result

    【決勝】

    決勝は14台同時走行。

    やってみるまで気がつかなかったが、これはとても厳しいレース。

    あちこちでクラッシュ、転倒、そして多重クラッシュ続出。

    マーシャルも大忙しで右から左から走り回る。

    その影響でコースが見えなくなることしばしば。

    しかもトラぶったらコース上の台数が多くてなかなか助けに入れない様子。

    トラぶっている前の車を注意しながら抜いてゆく。

    まるで昔のレースゲームのような展開。

    順位は、アナウンス側もなかなか把握できない様子で大混乱。

    車の状態が良かったので後ろから来る車を抜かせてよいのかどうか迷うような事態は幸い起きなかった。

    が、前車を抜くときに退いてくれる保証は無いので細心の注意を払う。

    さすがに何度か接触したが、大きなロスも無く、中盤あたりにTOPのアナウンス。

    が徐々にリヤスポンジタイヤのG剤切れでマキマキ。

    後ろから迫るTada選手を抑えるなど到底無理な状態。

    ブロックどころかジャンピングクラッシュ!であっさりTOP交代。

    がしかし、なんとか2位でゴール、念願のF104レース表彰台!

    (レース動画:定点カメラ)

    (レース動画:JS39さん撮影)

    (リザルト)

    F104finalresult

    F104results

    表彰台は左がGT、右がF104。

    TADAさんはいつものこととして、KKB48がどちらも表彰台ってのがビックリ。

    Photo

    来年はどのボディ作るかな!?

    Dsc02842mod

    Tadaさんのブログにあったけど一応年末年始スケジュールを貼っておきますんで。

    Dsc02852

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年1月 4日 (火)

    D-Drive SuperGT Touring Car Series 2010 with F104 No1①

    今回はダブルヘッダーレースです。

    シリーズ戦も終わり、事実上の今年の最終レース。

    【SuperGT】

    【予選】

    Supergt_qualify

    【決勝Bメイン】

    Gtb8

    kako選手SC430vs鉄人はっとり選手フェラーリ。

    Gtb12

    飛んでいるのは!?

    Gtv13

    Ishikawa選手インプレッサvsねもやんSC430。

    Gtv17

    Watari選手のアストンマーチンに追突寸前のMizutaniガライヤ。

    Gtv18

    3台接戦!?

    Gtv21

    鉄人フェラーリのアタックに根負けしてたまらずインを空けたか!?

    Gtv22

    次の獲物を狙う鉄人。

    Gtv23

    攻めすぎたか!?

    Gtv24

    ジワジワ近寄る鉄人。

    Gtv25

    インを突いたか!?

    Gtv26

    ショックのあまり!?

    Gtv28

    ねもやんSC430のインをさすWatariアストンマーチン、まだまだ諦めていません。

    Gtv29

    IshikawaインプレッサのラインにクロスしそうなねもやんSC430.

    Gtv30

    Watariアストンマーチン。

    Gtv32

    KakoSC430。

    Gtv31

    鉄人フェラーリ。

    Gtv33

    Ishikawaインプレッサ。このボディを選んでくるとは...チャレンジングです。

    Gtv34

    ん~、ワルかっこいい感じ!

    Gtv35

    MizutaniガライヤにせまるKakoSC430。

    Gtv36

    ライトは明るい方がヨイデスネ!

    (レース動画)

    (リザルト)

    Supergt_final_b

    Gt_bmain

    【決勝Aメイン】

    Gtv1

    Tada選手のSC430。

    後ろのねもやんが躍動感溢れてます?

    Gtv2

    KKB48選手のスカイラインに迫るまっちゃんカローラ

    Gtv3

    TANI-NSXにロケットアタックを食らった瞬間のスクープ映像!?

    Gtv4

    まっちゃんカローラ、どこへ行く!?

    Gtv5

    ヴィーマック、Tani-NSX、まっちゃんカローラ接近戦!?

    Gtv6

    ともへ~選手のSC430、ZENTカラーが渋い。

    Gtv7

    またまたヴィーマック、まっちゃんカローラ、TaniNSX

    Gtv8

    Kishiガヤルド。

    Gtv9

    Kishiガヤルドが事故ったところにTadaSC430避けきれずに衝突!

    Gtv10

    TadaSC430をおいかけるまっちゃんカローラ。

    (レース動画)

    (リザルト)

    Supergt_final_a

    Gt_amain

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »