« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の1件の記事

2012年2月 8日 (水)

意外なパワーソース

例年通り?この時期のドラでは1/12比率が増えてくる。

昨年末に発売されたタミヤの1/12、RM-01も最近チラホラ増えてきた。

付属の380モーターで走る人が意外と多く、カツカツした雰囲気になりそうもない、まったりスピードがいい感じ。

最近リポ2800を手に入れたので、手持ちのアソシL3に380モーターで遊んでみた。

指数を探っていくと、意外にも絶妙なスピード域になる。

速くもないが、遅くもない、まったりとキビキビの中間ってところか?

見た目はそれほど早く見えないものの、

ベストタイムはなんと11.384まで到達。お手手上手な人だと10秒台の可能性も!?

Dsc04933a


一緒に走ってた540+F103、ブラシレス17.5T+103GTはなかなか追いつくことができず一体何が起きているのか理解できなかったとのこと。

これは面白い!ってことでいろいろと380をテスト。

まずF103に380+リポと540+A123で比較すると380+リポではかなりもっさりしてしまい、さすがに540+A123の方が速かった。

ところが380+リポ+1/12のタイムには追いつけなかったのは驚き。

F103GT-MINIにも搭載してみたが、F103より軽いものの、1/12よりは重いため軽快感は無く、やはりモッサリ。

どうやら軽量コーナリングマシン、1/12あってこその楽しめるスピードらしい。

走行時間はどんなものかチェックしてみると、指数47でなんと123周、25分も走ること判明。(※2600も容量を使ったのでやや危険だったが)

Dsc04933

パワー特性は徐々にタレれていく、ニッケル水素系の傾向。

1/12より重いF103に搭載したところ重いためかもっさりして指数も40まで下げないと結構モーターが熱くなる。

380はパワーがない分、指数に敏感で、ヘタにかけ過ぎると逝ってしまうとのこと。

途中でパワーがガクッと落ちたら指数掛けすぎの可能性大なので要注意。

おっかね.....え?、いえいえ、面白いじゃないですか。

いいねぇ~こういうの。パワーを使い切る面白さっていうのかな、540より更にシビアとはねぇ。

しかも加速が鈍いのでコーナーを失速させないように曲がらないとスピードが乗らないという点がイイ。お手手の差が出そう。

出足が鈍いためか加速感を感じる、気持ちの良いパワー特性。

いやいや面白いですわ、このモーター。

・・・・・・・

ブラシレス全盛の時代に完全に逆走行してるよなぁ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »