カテゴリー「Wolf WR1」の4件の記事

2008年3月12日 (水)

Wolf-WR1、2台目作成中

Dドラのディスプレイ用、今年のF1用と2台目作成中。

昨日はマスキング&塗装。

マスキングはかなり難航。

ドライバー後ろのタワーバー?あたり、色分けがネック。

今回テープで仕上げたがマスキングゾルの方が楽だったかも。

2台目は1台目より、更に暗めの濃紺にすべく、青(京商)を軽めに吹き、黒(キャンドゥ)で裏打ち。

前より濃紺に近づいたが、ん~、もっと黒い方が正解のような?

金色のラインは今回、ダイソーカラーからキャンドゥカラーに変更。

色が微妙に違い、キャンドゥ金は若干赤みを帯びた金で、銅に近い感じの色。

これがWR1に塗りたかった金色とピッタリ!

色についてはだいぶ想像と近い感じに仕上がった。

今日は切り取り&ドライバー塗り。意外とてこずるのがサイドミラーのカーブ。

何度も切りすぎて小さくなってしまった...

リアウイングも作成し、残るはデカール作成。これが大変.....開幕間に合うか!?

Sany0002

Sany0004

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

伝説のF1ボディ作成

店長にだいぶ前に渡されていたWタイプボディの試作版。

CROSSとD-Driveプロジェクトによるクラシックフォーミュラボディ。

狼レース、タミグラと、立て続けだったので後回しにしていたので遅くなってしまった...

今週からようやく手をつけ、やっとこさ作成。

Wolf WR1。

デビューレースでいきなり優勝するという最初で最後であろう快挙を成し遂げた伝説のF1マシン。

Sany0001

Sany0003

Sany0006

DドラのDisplay用のつもりなのでダメだしもらおうと、とりあえずDドラに持っていったが、特に無く、一安心。

大変だったのがデカール。

売ってないのでDIY精神で作ってはみたが...

インクジェットプリンタ用のラベルシールとタトゥーシールで作ってみたけれど、どちらもイマイチ。使えなくも無いけれど...

あえて使うとすれば、ラベルシールは大きいデカール向き、小さいところはタトゥーシール。

しかし作るのに膨大な時間と手間隙が。しかも値段高いし...

Wボディと一緒に販売して欲しいなぁ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

D-Driveシリーズ第3戦

Dscn1540

レース前日は早く寝る...

やっぱりというか予想通りというか、守れなかった、毎回反省したにも関わらず...でまた反省。

今回はよりによってレース前日に半年振り?にネッ友に呼び出されゲームのイベントに予想以上に時間を費やしてしまい結局ノーメンテで4時近くに就寝...

さて、寝不足には眩しい位の好天となったD-Driveシリーズ第3戦、眠い目を擦りながら、10時過ぎに到着。

「遅いよヨコちゃん何やってんだよ~」とCawayちゃんからいつもの一言から始まる(苦笑

席は空いてるカナ?...と、キョロキョロ...

と、なんと○袋さんが席を押さえてくれていて、助かりました~!

で、店長のお隣の席をGet!いつもの練習どうりの席なのでリラックス♪席取れずに知らない人に囲まれると意外と緊張してしまうかもしれない(しないかな)から、助かった!でも前回と比べると空きがある様子。店長に聞くと今回は23名が参加との事。Dscn1541

さて車はノーメンテ状態。とはいえ先週問題なく走っているので大丈夫とは思うものの、何かあった時に後悔しまくりなのはこれまで何度も経験済み。

とことんメンテし始めたら練習走行できるか怪しいのでとりあえずGP3300、前後BSで走行して様子見。なんだかリアが軽くグリップ感が乏しい...BSなのに?

F黒バネへたったか?と交換し同じくGP3300で2パック目を走行、どうもまだリアが軽い...少し巻いている感じ、いつものようにグイとハンドル切ると巻き込んでしまう...ヤバイ感が...全開で中央のクランクを攻められない...僅かにオーバーな為、微妙にラインずれ、とうとうシケインでパイロンジャンプ、計測点前のコンクリに正面から激突!前アームが真っ二つ。で結局10.5。

とりあえず予選までに修理することに。前アーム交換、Tバー交換、ベアリング洗浄、デフ分解、グリスアップ、その他etc...

【予選】

そして予選1回目。

モーターは練習で使い込んでいる黒540を使用、バッテリーはGP3300。前後BS、グリップ剤は噂を聞きR:マィティ、さらに上から白缶。F:同様に約半塗り。指数:45。

まだリアグリップ感が乏しい感じ、ラフなハンドリングだと巻きそう。これでレースは避けたい状態...

予選2回目。

第2戦で予選しか使っていないモーター投入、バッテリーもインテレ4200使用。前後BS白缶、指数45。

期待していたパワー感が無く、ますますヤバイ感が。リアグリップは少し回復した感じだがまだ巻き気味。10.5まで。無念...

結果、Bメイン2番グリッドに。Bメインとはいえ勝ち上がればAメインに入れるチャンス!がしかし、なぜかベテランの○ギモトさんが同じメインに!?これでは勝つのは容易でない雰囲気...

Dscn1546

【Bメイン決勝】

予選2回目と同じセットで走行。

2番グリッドからスタート、1周目のヘアピン、インがガラ空き!?チャンス!とばかり進入するも○ラカミさんと絡んでしまった!(○ラカミさんすみません)

しかし当たり後の向きが良くすぐに復帰、順位それほど落さす再開。ミスに注意しラップ重ねるうち、徐々に順位が上がり、ついにトップに!

しかし、まだこの時点でリアの軽い感じが収まっておらず、ラインを狙えないので、ラップタイムも遅く、じき追いつかれるかもなぁ、と覚悟しつつミスに注意して走行。ラップを貯金したおかげで、無事チェッカー!

そして勝利インタビュー

 女子アナウンサー:「ヨコマッチさん今回の勝因は!?」

 ヨコマッチ     :「いつも横槍入れる人が近くに居なかったからです」

...なんてのはもちろん架空の話ですが。

そして二位はなんとzipblitzさん!しかも62周!自分の第1戦の周回数と同じ!メキメキ上達しているようです、これからは要注意人物です!見つけたらブロック&追いたてよう(なんて冗談)

【Aメイン決勝】

うまい具合に勝ち上がってしまったので、次のレースに向けての準備...バッテリー交換、グリップ剤塗り、モーター冷却...と大慌て。

セットを変える暇も無く、あっという間にスタートシグナル!今度は最後尾なので気は楽...

スタートして少ししてからシケインで数台がクラッシュ!なんとか巻き込まれずに済み、一気に4位に!

そのまま暫く4位キープで走行。車のほうは相変わらず巻き傾向が直らず、ラインを攻めきれず徐々に後続が詰め寄ってくる...さすがAメイン、厳しぃ~

と、猛スピードでストレートをかっとんでくる青い車が!

スピード差を感じ、とても抑えられないな、と思ったものの譲るか行くか迷ってしまい、中途半端なラインでしかもスロースピードで回ってしまい、結果、接触、ちあきぱぱさんに迷惑掛けてしました。

その後、バッテリーもタレ気味になり、終盤に後続のトミさんに追いつかれ、ラスト1、2周?で第1コーナーで頭を入れられ、順位ダウン。

結果6位で終了。トップチャッカーは店長、ダントツで1位でした。

ただ途中リタイアした○ワタさんが残ってたらかなりの接戦になったと思われます、○ワタさんがかなり好調だったので。残念だな~、次回に期待です。

【SuperA決勝】

毎回見応えあるレースになるSuperAメイン。今回もやはり楽しませて貰いました。

最近絶好調だった○マツさんがとうとうSuperA入りを果たし、先を越されてしまいました。次のレースは負けじと続くぞっ!

予選ではダントツだった○ダさんですがブッチギリかと思いきや、本戦はいまいちパワー無く不調だったようです、レースは何が起こるか分からない...終わるまで分からない...

途中までダントツトップだったおさがりさん、久々に優勝か?と思いきや、途中から徐々にパワーダウン、2位と残念な結果に終わりました。

圧巻はRMさん。一時は順位を4位まで落したものの、怒涛の追い上げでトップおさがりさんとのバトルの末、抜き去り、そのままトップチェッカー!レース中に9秒台を連発、とてつもない速さでした。ということで昨年度チャンプがまたもやポイントリーダーに!今後のポイント争いに注目!

そして今回の自分が注目したのは自作ボディー、ルノーで参戦のtomu橋本さん。車が重さを感じない程機敏な動き!ただコーナー終盤にどうしても戻りが1テンポ遅く、SuperAレベルではタイムに影響して苦しんでいたようです。でも走っている姿はカッコイイの一言!自分のWolfと一緒にレースでバトルするのを何とか実現したかったけど残念だな~、でも仕方ない。自分がいつSuperA入りできるのか、というのが一番問題かも...

70年代、80年代F1カー(自作)ボディ、個人的にはどんどん広がって欲しいんだけど、やはりなかなか難しい...

今回走ったWolfボディ。タミヤボディより20gほど重く、自分もキツかったのでレース終了時は、もうこれっきり!、と思ったものの、一応軽量化を行ってから考えることにしました。せっかく作ったし。

Dscn1553

Dscn1549Dscn1547

Dscn1548_1

Dscn1552Dscn1550

Dscn1551

そして一日中悩まされた巻き症状の原因は、あまりハッキリとは分からず...がおそらくFタイヤのグリップ剤塗りすぎ(5~6割)が原因なのかも...レース終了後に後ろだけ塗り走ったらリアがとてもドッカリした感じだったので。

しかしレース路面は本当難しい、当日に激変したりするから分からない...まだまだセッティング能力についてはSuperAクラスの方々とは雲泥の差があるのを感じずにはいられない...

やはりひたすら練習でお手手を上達させ、セット能力ももっともっとレベルアップさせてゆかないと。「ラジ道に王道無し」ってところかな...え?違う?マッチドを買え?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

ボディ作成途中

D-Drive Series第2戦に向けボディ作成中。

初戦は前日に突然パソコン不調でデカール作成不可能となり断念したので今度こそは....

で作ったのはコレ。切り貼りで作ったのでハリボテ感が拭えませんが...何だか判るかな?

Dscn1432 

Dscn1442

まぁ....こんなもんかな...あとはデカールで誤魔化すしかない(汗

| | コメント (9) | トラックバック (0)