カテゴリー「携帯・デジカメ」の6件の記事

2011年9月13日 (火)

モーター 回転数 計測 Androidアプリ

ドラ仲間に教えてもらったandroidアプリ。

なんでも回転数が計測できるとのこと。

音なんかで計れるんか!?まさかねぇ....もちろん半信半疑。

で実際にモーターチェッカーと比較。

<540J>
Dsc03653

<フォーミュラチューン>
Dsc03656

<テクニゴールド>
Dsc03657_3

こ、これは偶然か!?

いやさすがに認めざるを得ないかなこりゃ。

でもすごいですなぁ、Androidアプリって。しかも無料だしね。

※アプリは[Mini-Z RPM測ってみる? テスト中]です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

モノクロ写真にハマる

このところ気になっていたモノクロ写真。

小さい頃、父の読んでいたカメラ雑誌に、カラーがあるのになぜ白黒写真が載っているのか不思議だった。

でも見る写真はどれも印象が強かった。

去年たまたま目に入り、衝動的に入手したクラシックカメラ(クラカメ?)の ウェルタ ウェルチ I ( Welta Welti I )。もう50年以上前のカメラ。

手に入れたからには撮らなければ、と思っていたものの、お手軽過ぎるデジカメに慣れきってしまってなかなか手に付かなかった。

カラーで撮ってもデジに及ばないのは目に見えている。

なのでデジの及ばない諧調の広いモノクロフィルムで撮って遊んでみようと考えていた。

そうなると諧調を生かすためにモノクロフィルムをスキャナーで取り込んで....

とこれまたかなり面倒臭い。

でもそうしないとモノクロを使う意味が無い.....

ところが最近いくつかのサイトを見ていてこの考えが少し変わった。

デジカメに対してモノクロフィルムを使わないと意味が無い....ではなくてモノクロ写真そのものが面白そうだ、と思うようになった。

いくつかのサイトを見ていて感じたのは、現実と違う不思議な世界のように見えた事だった。

過去のような、時間が止まったような、夢の中のような....

おそらく色が無いことによってリアリティーが消え、また認識力が低下して想像力を刺激するからかもしれない。

カラーが日常を切り取るのに対して、モノクロは非日常を切り取ってくる気がする。

そこが面白いところなのかもしれない。

あれこれ見ているうちにいつのまにか自分で撮りたくなった。

という訳でとりあえずお手軽なデジカメMZ3をモノクロにセットしてDドライブへ。

見慣れたコース周辺であれこれ撮影。

実際に撮ってみてると明暗で印象が変わってくる。

白黒は簡単かと思いきや、逆に難しい。

ただ撮っているだけではなんの面白みの無い、ツマラナイ写真になる。

非日常を切り取るのにはかなりの技術と経験が必要かもしれない。

とんでもないところに迷い込んだか....

Sany0003
Sany0007
Sany0016
Sany0017
Sany0018
Sany0022
Sany0024
Sany0025
Sany0032
Sany0039
Sany0033

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

梅雨明け?

結果的に3連ドラ出勤。

梅雨明け宣言は何って感じでほとんど曇ってましたが。

途中虹が出たり絵画のような夕焼けが見えたのでパノラマ合成。

Sany0008_stitch

Sany0030_stitch

Sany0058_stitch

Sany0070_stitch

Sany0082_stitch

Sany0022res F104のセッティングは煮詰まらず。

これじゃレースになりそうもない....

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

パノラマ撮影が面白い!

最近パノラマ化ソフトにハマってて、ぐるりと見渡す対象を見つけてはパチリ♪前回もコレで店内を撮影。

たまたまMicrosoft Image Composite Editorというフリーソフトを知ったのがキッカケ。

なんとこれは繋ぎ目を自動的に認識してパノラマ写真を生成してくれます、凄い!

手持ちのデジカメ、MZ3は広角側が足りないのでこれを使ってパノラマ写真、広角写真の撮影が可能に。

広角でなくともあえて望遠で撮って高画素写真化するという裏技...っていうほどでもない手もある。

いずれにしろこのおかげでまたMZ3を引っ張り出す機会が増えてしまった。

これで最近流行の広角デジカメもしばらく我慢できそうな...気が...

ってことでD-Driveサーキットを撮影。

ピット側から撮影。

Sany0019_stitch_shuku

サーキットを横から。

Sany0001_stitch

操縦台から。

Sany0024_stitch2

夜のDドラ。仲間とのバカ話でまた夜が更けてゆく.....

Sany0021_stitch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

デジカメ広角化にチャレンジしてみた。

Dドラのレースを盛り上げるべく、コース全体を定点から動画撮影したいと、店長から話が。

ということで日曜にムービー所持の隊長含め3人で撮影ポイントを探索。

コースの周りをあちこち見て回るも、画角が広くないと撮影厳しい事が判明。

残念....広角レンズでないと定点観測は無理な様子。

次戦の定点観測は無理みたい...

自分のデジカメも、もう少し広角にすればレースが見やすくなりそう。

ということでMZ3(サンヨー製)の広角化にチャレンジ!本体は改造せず、が絶対条件。

ローコスト至上主義なので当然のごとく100円ショップに駆け込み、双眼鏡を購入。しかし何でもあるなぁ~、○イソーは...

Sany0011_2

広角化にはどうしても凹レンズが必要になるので凹レンズが使われているオペラグラス(ガリレオ式、凸+凹レンズ方式)を探して出して入手。(正立像で視野が狭いのが特徴。※ケプラー式だと凸+凸なので広角にならない)

早速ホットナイフで切り出してデジカメの先端につけてみる。

Sany0010

すると、

これが

Sany0011

これくらいに...

Sany0015

というかこの程度にしか...しかも周辺流れてるし....

う~む、成功とは言い難い...

とりあえず今度撮影してみるかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

携帯電話のバッテリー

Dscn1477

もう使い始めてウン年目だからか、このところ携帯バッテリーの持ちがすこぶる悪い。

会社でUSB充電。

家で充電。

毎日充電。

メール数回もしくは通話数回でバッテリー切れ警告が。

またはちょっと使ってバッテリー警告、しばらくすると戻ったり。ダダコネテイルンデスカ?

とても使えない....新しいの買えばいいんだけど。

とそこで完全放電してみたらどうかと思いついた。慣れてるし

Dscn1469

おっ、イイ感じ。なんか放電してる感がシックリくる!

Dscn1470

電流値は絞りに絞って0.1A放電。

3.6v付近から徐々に電圧が下がり....

と、2v付近で突然0Vに!?

どうも接触不良ではないらしい。

2V付近になると遮断する保護回路が入っているらしい。

ちょっと放電しただけですぐ0Vになるようになってしまった。

これ以上放電は無理かな....と、工具箱のLEDが目に留まる。

もしや.....

Dscn1474

点いた!更に徹底的に放電できそう。

と間もなく...

Dscn1473

もう放電しきったようなので家庭用充電。

さて明日どうなっていることやら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)